2016年11月25日

forever

IMG_2588.JPG

11月25日10:30頃にキキが天国に旅立ちました。
6歳と10ヶ月(推定)の命でした。

早過ぎるとは思うけれど、キキは腎嚢胞という先天的な遺伝の病気で
ネットなどを調べると平均寿命は7歳という記載もあります。
その病気がわかったのは、今年の春にワクチンと健康診断のために
血液検査をして腎臓の数値がおかしかったのがキッカケでした。
腎臓の細胞を採取して調べるという話を病院にはされましたが、
なんとなく病院に対しての不信感があったので、友人の猫もかかっている
違う病院にセカンドオピニオンで行くことにしました。

改めて血液検査、エコー検査、レントゲンとさらに詳しく検査をしてみると
腎嚢胞がわかりました。
今までみてもらっていた病院ではエコーもレントゲンもしたことがなく、
6歳にして初めてキキの病気がわかったのでした。

腎嚢胞は根治方法がないと言われています。
先天的な病気なので進行を遅らせるしかないようで、そこから投薬を始めて
夏くらいにガクッと弱ったけれども、持ち直して元気にしていましたが
11月くらいからは日に日に悪化して、ごはんを食べなくなり10日で亡くなりました。

キキは生まれてすぐに他の兄妹と3匹で保健所に持ち込まれ、即日殺処分だったのを
保護活動をしているにゃみりーの方に命を救われ、我が家へとやってきました。
2回命拾いしている強運な子でした。

とてもおっちょこちょいで、甘えん坊で、人が好き。
姉のことが大好きで、犬みたいに玄関で帰りを待つようなかわいい子でした。
くしゃみや咳をするとうるさいなーって鳴いて怒る面白い子。

症状が悪化してきた時に、病院の先生に入院を勧められました。
でも、家族のいない病院の酸素ボックスの中に一人ぽっちにさせるのはどうしても嫌だった。
延命治療に過ぎないのも説明を受けていたし、お家と姉が大好きなキキにとって
入院は可哀想だと思い、家で看取ることを覚悟しました。

本当にこれでいいのかと毎日葛藤しました。
色んな考え方もあるし、その人ごとに思うところはあると思います。
その先に明るい未来があるのなら入院させていたかも知れません。
でもウチは家にいることを選択しました。
キキはウチの子だから。

自力でお水も飲めなくなっていたけれど、トイレだけは頑張って自力で行ってたキキ。
姉の部屋で寝ているキキは、亡くなる前日の夜中に少しだけウンチとオシッコをして、
ベッドに戻り朝起きて顔と体を拭いて少しだけお水をもらって寝ていました。
バタバタと痙攣したけれど落ち着いてから、姉に抱かれかすれる声で少し鳴いて
モミモミをしました。

姉に抱かれたまま私に撫でられている時に、ふーっと深く息を吐きました。
そして瞳の中の光が曇りました。

あ、旅立った。

眠るようにすうっと命の火が消えました。
大好きな姉の腕の中で撫でられながら見守られて、旅立ったキキ。
たくさんの愛情と癒しをくれてありがとう。
ウチの子になってくれてありがとう。
また会おうね、愛してるよ。
喪失感はしばらく続くだろうけど、後悔はありません。

どうかペットの健康診断やエコー検査、レントゲン検査は一度して欲しい。
そして自分に合った先生を探して欲しい。何度でも。

Rest In Peace
I love you forever


posted by Mali at 15:11| Comment(0) | 白黒猫KiKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

初めての雪。- キキの場合 -

昨日は大雪。
いやーどんだけ降るわけ?ってくらい降ったので
翌朝が心配だったけど、お日様も出てきたので安心。

去年の2月に初めての雪を経験したジジ同様に
キキにも初めての雪を経験させなくてはいけない。
ベランダの雪が溶けてしまう前に。

P1020584.jpg

ん?なにか見たことがあるかも?って感じで外に興味津々のジジ。
でもやっぱり背中の毛はゾワーッとなっていましたけど。。。

P1020588.jpg

そしてキキ。
サクッと雪の積もっているところに投げてみましたが、
足に来る感触にびっくり。

P1020589.jpg

あんまり好かん。。。って感じかな?



それでも雪のない所を探して探検。
ジジよりは好奇心がやっぱり強い子。
でも早々に退散。

今はベッドの上でタウカンのマークのようになって寝ております。


posted by Mali at 10:50| Comment(0) | 白黒猫KiKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

満1歳。

201102091655000.jpg

大人の猫の背中になったね。

我が家の白黒猫のキキさん。
1月30日をもって無事に1歳を迎えました。

キキは保護されっ子。
捨て猫や飼育放棄のかわいそうな子たちを保護して、里親を探している
かにさん家の縁側から来ました。

3人兄妹のキキは生まれてすぐに誰かの手によって保健所に持ち込まれ
子猫の場合はすぐに殺処分というところを保護されました。

IMG_3624.jpg

IMG_3616.jpg

我が家に来た2010年4月頃の背中。
こんなに小さくて、無邪気な生き物を殺されるのがわかっていながら
保健所に連れて行くなんて信じられない。

犬と猫と人間と
この映画には現実があります。
心が痛んで目を背けたくなるような現実です。

日本のペット産業はすごいことになっていますが、少しでも
殺処分されるかわいそうな子たちが減少することを祈りたいです。

ジジもキキも拾われっ子や保護されっ子。
大事な私の家族の一員です。

201102091923000.jpg

1歳になったとは言え、まだまだ寝顔はお子ちゃまキキ。
これからも元気でいてね。



posted by Mali at 15:38| Comment(2) | 白黒猫KiKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

ファーあんか。

12868849807480.jpg

寒い、すっかり冬モード。
我が家の猫たちも今までは、好き勝手なところで寝ていたのに
近頃はベッドに入って眠るようになった。

黒猫ジジは毎年のお決まりで、私の左腕で腕枕をして眠る。
そのうち段々温まってくるのか、びろーんと伸びてきて
朝方には私を押しやってくれる。。。

我が家で初めての冬を迎える白黒猫キキは、コーテッドくんと
私の間にもぐりこんできて眠ったり、布団の上にパフッと収まって
眠ることが多いのだけど、朝方になると二人の間の枕元で仰向け・・・。

これからの寒い時期、彼らのファーによる天然あんかが欠かせない。
触っていて気持ちがいいし、ものすごく温かいのだよねぇ。
ファーあんかに挟まれて眠っている時は至福。


posted by Mali at 22:34| Comment(0) | 白黒猫KiKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

Shower

P1020186.jpg

シンクロ毛づくろい中の猫さんたち。
小汚い雰囲気が漂っていたのでお洗濯しました。

ジジは真っ黒なのでよくわからないのだけど、
キキの白い部分が薄いグレーになってきたもので。

P1020183.jpg

8月1日で2歳になったジジ。
シャワーはあんまり好きじゃないので文句たらたら、
でも濡れたらあきらめて文句も言わず大人しく洗われます。
ふっさふっさになって黒光り。

P1020184.jpg

こちらはお風呂場が好きなくせに、濡れるの大嫌い。
ガチャガチャピーピー文句を言い続け、必死の形相で
私を睨んでみたり、苦情を訴えますが無視されています。
白黒のコントラストも美しく、ふさふさになってよかったねぇ。

ただ今、それぞれお気に入りの場所で爆睡中。



posted by Mali at 12:44| Comment(0) | 白黒猫KiKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

大人の階段。

IMG_4847.jpg

7月13日についにオペったキキさん。
何のオペかと申しますと、去勢手術とマイクロチップの挿入。

オペは無事に終了。
お迎えに行ったときも、名前を呼ぶと弱弱しい声でニャアとお返事。

ジジと違って患部をなめようとするので、キキはエリザベスカラー装着。
この日の名前はエリザベスとなりました。笑

IMG_4848.jpg

そんなことしたって取れないのですよ。
距離感がわからずに色々なところにゴンゴンぶつかっていましたが、
やはり慣れないオペで疲れていたのか、家に帰ってしばらくすると、

201007132102000.jpg

寄り添って爆睡しておりました。
1日だけエリザベスをガマンするのだよ。

IMG_4851.jpg

翌日からはすこぶる元気。
エリザベスからも卒業して、相変わらずのキキさんです。


posted by Mali at 17:26| Comment(0) | 白黒猫KiKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

初めての梅雨。

IMG_4740.jpg

1月30日ごろの寒い季節に生まれたキキさん。
初めての梅雨をどう過ごしているかと申しますと。
毎日11時くらいから16時くらいにかけてはひたすら寝る。

IMG_4753.jpg

ちょっかいを出すと、目を覚ましてはくれますが、

IMG_4765.jpg

結局白目をむいて寝る。カメラのレンズが近づいてもお構いなし。

IMG_4752.jpg

ジジもうるさいキキが寝ている時間は窓辺で寝てるけど。

IMG_4782.jpg

夕方からはしっかり目が覚めるご様子。

IMG_4809.jpg

寝起きハイテンションのキキに大迷惑そうな表情のジジ。
大迷惑のそのワケは・・・

IMG_4781.jpg

ジジの大事なコアラが人質に。

IMG_4813.jpg

数回の格闘の末に(キキの一方的なジャレあい)

IMG_4802.jpg

コアラ無事救出。

IMG_4804.jpg

悪ガキのキキさん、結構毎日楽しくやってます。


posted by Mali at 17:59| Comment(0) | 白黒猫KiKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

ベタ男さんと愚痴。

201006240028000.jpg

まるでジジが仔猫の時のように、キキもパソコンの邪魔をする今日この頃。

ジジと違うのはコイツのベタベタ具合。
とにもかくにも人間が好き。そばにいたいの、どうしても。
挙句に爆睡。。。

201006240056000.jpg

えぇい、キーボードを寝返りしながら打つんじゃなーい。
しかし、かわいいから許す。。。


※以下、愚痴なので興味のない方はシカトしてください。
posted by Mali at 01:30| Comment(0) | 白黒猫KiKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

こいつは・・・。

うちの新人猫のキキ。
今月末で多分5ヶ月になると思われる。

こやつはジジに比べると、本当に次男というか、能天気なヤツだ。
人間の側が大好きで、またの名をベタオさんとも呼ばれている。

保健所に捨てられたのに、人間に対する警戒心がまるでない。
我が家の子になったので警戒心は必要ないけどさ。。。
あまりのユルさに笑えることもしばしばである。

最近のブームは私のお布団の上にスッポリはまって眠ること。
ふとベッドに目をやるとこんな光景が。

201006050147002.jpg

仰向けでシェ−していた。
しばらくすると。。。

201006050147001.jpg

ちょっと横向きに。
そして。。。

201006050147000.jpg

伸びたまんまバンザイスタイル。
んでもって。。。

201006050148000.jpg

普通に爆睡。。。

癒されるのでありがたいが、中に小さいおじさんが
入っているのでは?と思う今日この頃。


posted by Mali at 22:29| Comment(2) | 白黒猫KiKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

THE 無邪気

kiki01.jpg

新入りキキがご飯を食べずに病院通い。
今では嘘のようにすっかり完治。

IMG_3727.jpg

ついでにジジも軟便プラス血便で病院通い。
軟便と血便はやはりストレスが原因のよう。
ジジはちょっとした変化も身体に溜め込んでしまうタイプで
本当に本当に大人しい子だということが、キキが来たことでわかった。
ごめんね、ジジ。

そんなこんなで獣医さんのところへ行くこと、通算5回。
人間の私は体調不良でも病院には行けずについにダウン。
そんな一週間だった今週。

IMG_3732.jpg

IMG_3758.jpg

IMG_3759.jpg

IMG_3760.jpg

純粋無垢、無邪気なキキ。
エンドレスに遊んでおります。。。
ジジの軟便が早く治りますように。




posted by Mali at 15:05| Comment(0) | 白黒猫KiKi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする