2005年06月13日

ダメぽ。

けっこうこの週末、有意義に過ごした感があり
ストレスも発散したつもりだった。
睡眠もたっぷりとったし、幸せだなぁと感じて
みたりもしたんだけど今朝会社に出社してみて
やっぱりダメだ。
会社に来た途端、ストレスメーターが上がった。
どうしてもダメだぁぁぁぁ。

その原因の一つとして、私の席の斜め前にいる
ハゲがかなりストレスを溜めさせてくれる。
彼は私より年下なのに、気の毒だがハゲだ。
それもハゲタカのようなハゲで、目下のものと
女性に対してものすごく横柄な態度をとる。
飲食店などでの店員さんに対する態度などは、
もうこちらが恥ずかしくなるくらい目に余る。

また、空気の読めなさナンバー1だ。
イライラしてとび蹴りしたくなるような言動に
出たりするのだ。ヤツを見ていると、つうか
視界に入るだけでイライライライラする。
私が若かったら、便所スリッパで殴っている。
コイツの電話のやりとりとか聞いてるだけでやだ。

その他にも理由はあるが、本当にストレス溜まる。
自分自身が消耗してるのがわかるんだもんなぁ〜。
posted by Mali at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月14日

どうしようもない悲しいコト。

それは、ある日突然巻き起こった。
3月13日にいきなり起こって、ものすごく動揺した。

でも、私には何もすることが出来ない事で、ただ
静観することしか出来ない事だ。
静観することが一番正しいのだろうが、昨日は
そうすることが出来なかった。
でもその事に対して後悔はしていない。
私の気持ちを伝えることしか出来なかった。
でも、結局はきっと何のタシにもならないのだろう。

今回、起こったコトで家族の気持ちを考えると、
ただただ胸が痛くて、悲しくて、どうしようもない。
私自身もどういう生き方をしなくてはならないのか
不安になってしまった。
こういう時、静観しながら冷静にいなくてはダメだ
と思いつつ、友人ならともかく自分の家族のことに
なると全く冷静になれない。

だからといって、ドタバタ動き回る訳ではないけど
心中穏やかではない。
確実にブルーの渦に巻き込まれそうな勢いだ。
いや、もうブルーの渦に入ってしまっている。

家族に心配をかけないようにしよう。
家族に迷惑をかけないようにしよう。
家族が幸せでいられるようにしよう。

そう思うようになったのは、私が大人になってからで
家族がどんな時も最後まで自分の味方であることを
身に沁みて理解した出来事があってからだった。
きっとみんな(家族)もそう思っていると思う。
そう思っているからこそ、余計に悲しい出来事だった。

どうしようもないこと、どうにもできないことは世の中
にたくさん転がっていて、それを受け入れて前進して
いかなくてはいけないのだろうけど、今回ばかりは
それがなかなか出来ない。
私自身は当事者ではないから、ただ静観して、祈る事
しかできない。
posted by Mali at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする