2013年09月27日

あまちゃん。

ama.jpg

正直言って、あまちゃんのおかげで毎日早起きしている。
世間的に見たらちっとも早起きでないのは知ってる。汗

毎日、BSでやってる7:30からの放送を見てから一日が
始まっていたのに、そのあまちゃんも明日で最終回。

あまちゃんが終わったらどうしたらいいのか不安。。。
(起きろよって話だけどw)

方言って良いよね。
アタシはアキちゃん同様、北関東地区のなんちゃって方言なら
だいたい言ってることはわかるし、話せる。w
ただし本当になんちゃって、雰囲気重視。www

よく京都弁の女の人にグッとくるとか聞くけど、同性としても
はんなりしててグッとくる。
男の人の京都弁もなんか懐の深さを感じてグッとくるねぇ。

土佐弁もやばい。
土佐弁の女の人ってカワイイの。
カタカナでカワイイ。CUTEな感じでうらやましぃ〜。
男の人は頼り甲斐を感じて、ズキューンと打たれるね。
倒れそうになる、格好良すぎて。クラクラと。

日本もいろいろ言葉があるよねぇ。
温かい気持ちになる。
方言って良いね。





posted by Mali at 18:29| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月13日

horror

なんか楽しいことだけを書いていたいなー。
と思いつつもヘビーな内容が多い昨今。。。

だって、見聞きする現実は決して楽観視できるモノ
ではないんだもの。

IMG_20130913_163228.jpg

えーーーーーっ!?とか

IMG_20130913_163322.jpg

ぎゃーーーーーっ!?とか

そんなのばっかりだよ、今の日本。
超個人的なブログだし、元々スキ勝手に書きなぐってるから
そのスタイルを変えるつもりはさらさらないけど。w
(猫たちはアクビの瞬間を激写w)

ふと、かなり極端だけれども太平洋戦争に向かう前の時代って
もしかしたらこうだったんじゃないかとか、こうやって無力な国民は
一握りの権力者たちによって翻弄されていくんじゃないかとか、
おじいちゃんやおばあちゃんが若かった頃はどうだったんだろうって
何を思っていたんだろうって思ってしまう。
みんな死んじゃったからもう聞けないけどさー。

とは言え、平等に与えられた時間を生きていかないといけない。
不安や疑問はあるけれど、それ以外の時間は感謝とともに楽しく
明るく過ごしていたいよねー。
きっとこの時代に生まれた意味があるのだろうから。

頑張らないで、良い加減で♪


posted by Mali at 17:03| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月10日

オリンピック開催にあたり。

index.png

2020年の東京オリンピックが決定。
スポーツ好きとしては、すぐ近所で世界的アスリートの
熱い戦いを見ることが出来るのはとても嬉しい。

だけど、オリンピック開催と原発事故や震災復興を切り離して
考えるのは間違いだ。

汚染水が漏れていることも、原発事故が収束してないことも
震災復興が思うように進んでいないことも、全て同じ日本で
起きていることで、真っ先に取り組んでいかなくてはいけないコト。

オリンピックだ、わーいわーい♪と浮かれている場合ではない。
原発については開催決定したために世界中からの厳しい目が
注がれるし、オリンピックによってさらに復興が遅れるようであれば
日本のダメさを世界にさらけ出してしまうことになる。

某政党がそのように考えているかは疑問。
優秀な大学を卒業したエリートの官僚たちもどう考えているんだか。
素晴らしいと言われる学歴を持ってる人たちなのに、心の底から
馬鹿じゃねーの?って思うもん。

世界中の皆さん、正しく厳しい目でこれからの日本に注目して欲しい。
この国が腐っていないことを祈りたい。


posted by Mali at 17:23| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

わたしたちの未来は?

ocean.jpg

福島第一原発の事故直後から本当に正しい報道は
一切されていないんだとなんとなく予想していたけれど、
本当に報道されていない事実がぽろぽろと出てくると、正直へこむ。

なぜなら昭和に生まれた私たちにとって情報を得る手段と言ったら、
テレビや新聞が当たり前で、テレビのニュースなんて言ったらウソなんて
絶対につくわけない。そんな風に思って見てきた世代だ。

インターネットで世界中の情報が見れるようになった今では、
自分から率先してどんどん探していかないと本当のことがわからない始末。
まぁ、誰かに頼ってはいけないってことでもあるんだろうけど。

福島原発再稼動の可能性あり!?
ドイツのシュミレーションでは福島の汚染水で太平洋はおわり
【重要】マスコミが報道をしない全国の放射能汚染地図!東京は猛烈な汚染!静岡も東部や太平洋側で高い数値!
太平洋で希釈されず、北米西海岸では日本の10倍
汚染水は除去できるクールジャパン、日本ポリグル

FBのシェア機能は簡単なので見ることが多い。
ここにある以上にもっともっといろんな記事がアップされてる。
信憑性はともかくとして、ほじくればほじくるほど色々出てくる。

正直、こういうのを読めば読むほど、ブルーになる。
この先外国のさまざまな人から、

『日本人ってイルカやクジラを殺したりするだけかと思ったら、
今度は太平洋そのものを殺すつもりだ。最低の人種。』

とか言われるんだろうなぁって思ったりして悲しくなる。
ここぞとばかりに

『過去の戦争を省みろ』

とか言われてアジアの隣国に脅かされる。
戦争がしたくてたまらない政党が憲法の解釈を変えようとしている。
解釈を変えるってそれってただの屁理屈コネてるだけじゃん。
反抗期の小学生か。

低線量被曝者としてモルモットとして生きていかなくてはいけないの?
家族と自然と一緒に明るく健康に過ごす未来は私たちにはないの?

震災直後の津波の映像を繰り返し見て、精神的にやられた時のように
ちょっとやられそうな自分がいる。
漠然とした不安が夜の闇のように覆いかぶさってくるような気がする。

青い空と白い雲と緑の山と透き通った海や川があって
家族の笑顔があって、ご飯がおいしいね、空気がおいしいねって
楽しく生きたいだけなんだけど。


posted by Mali at 15:29| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月18日

内緒話。

image.jpg


世間的お盆休み期間中、我が家の旦那さまは海外出張中で不在。
久しぶりに幼馴染のお家に遊びに行ってご飯を食べた時のこと。

幼馴染夫婦が二子玉川にあるデパートの中にある
★ン★ーマンという高価なモノがたーくさん売っている
セレクトショップに入った時の話を教えてくれた。

なんかの商品を見ていて、ちょっと見たいなぁと思ってたら
そこの店員の第一声がこともあろうか

『お高いですよ』

って言われたんだって!!
ビックリ!!店員がお客さんにそんなこと言うの?
あまりにもびっくりして言葉がなかったって言ってたけど。

マンション買ってますけどって言ってやれば良かったのにぃって
笑ってたけど、そんなこと言われたら私だったら店長呼べだな。w

某ブランド店の店長をつとめるもう一人の幼馴染も驚愕!!って
言ってた。当たり前だよね〜。クビだよクビそんな店員。

恐ろしい。
そんな内緒話もあり、幼馴染との会はメチャクチャ楽しかった
夏の思い出。



posted by Mali at 01:02| Comment(2) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月10日

焼けたくない。

sunflower.jpg

暑いよ〜。
暑い暑い言っても何も変わらないけど言ってしまう。

真夏並みの暑さに我が家では、保冷剤スカーフが欠かせません。
午前中はなんとかクーラーをつけずに我慢。
でもPCのことを考えて午後からスイッチON。でも温度は29度か30度。
それでもこの仕事部屋だけは涼しいんだから、どういう気温なワケ!?

猫の皆さんもすっかり省エネでだらりーんと床や涼しそうなところを探して
伸びておる。お腹を冷やさないと体温が高いから熱中症になっちゃうもんね。

ちょっと昔だったらベランダでも日焼けしちゃう勢いだったけど。

『どのお口が言ってるのかしら?!』

と言われても出来ればもう焼きたくない。黒こげになりたくない。
海に行く時も入る時もばっちり二重三重に日焼け止めは塗ってる。
普段も買い物行く時は帽子までかぶってる。

だってさー焼けたくないんだもん。
どうせ普通よりは焼けちゃうけど、それでも自ら進んで焼きたくない。
って言ってもぜーんぜん焼けてんだけどね。

posted by Mali at 15:18| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

色・いろ・イロ・IRO

colorful.jpg
紫陽花にもいろんな色。

早いものでちょっと更新を怠るとあっという間に月日は経ちますね。
もう7月。早いなぁ。

単細胞のワタクシですから、更新が滞る場合は、

・書くことがないか
・書くヒマがないか
・書きたくないか

のいずれかです。
まあそんなもんです。人生いろいろありますから。
何にもなきゃないでつまんないじゃんかと言われたこともあったっけ。


もしお前が主人公の映画だったら、それくらい凹むようなことでも起きないと
見ていてつまんねえだろ。最後はハッピーエンドなんだからさ。



確かにハリウッド映画とかってまじかよーって展開が待ち受けてる。(映画だから)
人生もそんなもんで、必ず乗り越えられるし最終的にはハッピーエンドさっていう
とても温かい励ましのお言葉。

10年以上前にもらって今でもずっと覚えてる大切な言葉。
ありがたや。



posted by Mali at 13:47| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月20日

ブツブツ。。。

自分ではどうしようもないことやどうあがいても
自分の予想通りにいかないことがある。

そうそう全て思い通りになるほど人生は都合良く
出来ていないのもなんとなくではあるけども
理解してる。

願えば叶うとも言うし、決めた時からそのゴールに
向かって進んで行くとも言うし、前向きな言葉も
後向きな言葉も腐るほどある。

でも何にも響かない時もある。
時間は平等に無情に過ぎていく。

タイムマシンがあればいいのにね。
無理だけど。





posted by Mali at 14:35| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月19日

angel's ladder

image.jpg


命って奇跡。
自然て偉大。
アタシってちっぽけだな。








posted by Mali at 19:48| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

無題。

久しぶりに独りごとでも書こうかな。

こう見えてw結構ネガティブな思考に陥ることが多く、
たまに自分で自分の思考をコントロール出来なくなって
ドツボにはまることがある。
自分のこととなるとことさら最悪のパターンから思考を
拡げてしまうクセがあって、自分でもイヤになる。

ものすごく疲れるんだよね、その思考。
ってわかっているのにどんどん脳内を侵食していく。
心にのりしろがある場合はそこまで悪化しないけど
ない時なんかは溺れそうになる。

現実にありもしないネガティブな思考で疲労困憊なんて
馬鹿馬鹿しいったらありゃしない。
何かの記事に1つのネガティブで5つのポジティブが消えるとか。

Delete.jpg

ポジティブ思考が絶対だとは思わないけど、ネガティブの
力は大きいのでなるべくなら陥りたくないよね。
そんな時には画像のような削除ボタンを頭の中に作って
ビシビシ押すことにした。w

無かったことに。
大事。w


posted by Mali at 15:38| ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月17日

touch my heart

hug.jpg

(アメリカのコメディアン ジョージ・カーリンが 彼の最愛の妻が亡くなったときに、
ボブ・ムーアヘッド牧師の説教を引用し、友人に送ったメールの一部抜粋)

この時代に生きる 
私たちの矛盾

ビルは空高くなったが 
人の気は短くなり
高速道路は広くなったが 
視野は狭くなり
お金を使ってはいるが 
得る物は少なく
たくさん物を買っているが 
楽しみは少なくなっている

家は大きくなったが 
家庭は小さくなり
より便利になったが 
時間は前よりもない

たくさんの学位を持っても 
センスはなく
知識は増えたが 
決断することは少ない

専門家は大勢いるが 
問題は増えている
薬も増えたが 
健康状態は悪くなっている

飲み過ぎ吸い過ぎ浪費し 
笑うことは少なく
猛スピードで運転し 
すぐ怒り
夜更かしをしすぎて 
起きたときは疲れすぎている

読むことは稀で 
テレビは長く見るが 
祈ることはとても稀である

持ち物は増えているが 
自分の価値は下がっている

喋りすぎるが 
愛することは稀であるどころか憎むことが多すぎる

生計のたてかたは学んだが 
人生を学んではいない
長生きするようになったが 
長らく今を生きていない

月まで行き来できるのに 
近所同士の争いは絶えない

世界は支配したが 
内世界はどうなのか

前より大きい規模のことはなしえたが 
より良いことはなしえていない

空気を浄化し 
魂を汚し
原子核を分裂させられるが 
偏見は取り去ることができない

急ぐことは学んだが 
待つことは覚えず

計画は増えたが 
成し遂げられていない

たくさん書いているが 
学びはせず
情報を手に入れ 
多くのコンピューターを用意しているのに
コミュニケーションはどんどん減っている

ファーストフードで消化は遅く
体は大きいが 
人格は小さく
利益に没頭し 
人間関係は軽薄になっている

世界平和の時代と言われるのに
家族の争いはたえず

レジャーは増えても 
楽しみは少なく
たくさんの食べ物に恵まれても
栄養は少ない

夫婦でかせいでも 
離婚も増え
家は良くなったが 
家庭は壊れている

忘れないでほしい 
愛するものと過ごす時間を
それは永遠には続かないのだ

忘れないでほしい 
すぐそばにいる人を抱きしめることを
あなたが与えることができるこの唯一の宝物には 
1円もかからない

忘れないでほしい
あなたのパートナーや愛する者に
「愛している」と言うことを
心を込めて

あなたの心からのキスと抱擁は
傷をいやしてくれるだろう

忘れないでほしい
もう逢えないかもしれない人の手を握り 
その時間を慈しむことを

愛し 
話し 
あなたの心の中にある
かけがえのない思いを
分かち合おう

人生はどれだけ
呼吸をし続けるかで
決まるのではない

どれだけ
心のふるえる瞬間があるかだ

******

グッときた。
男と女しかいない世の中で、人間の本質や幸福とは
こういうことなんだろうな。
こうありたいし、こうあってほしい。



posted by Mali at 15:32| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

つれづれつれづれ。。。

DSCN1034.jpg

キレイだった桜ももうおしまいで桜吹雪が舞っている〜。
ちょっとサボっているとあっという間に月日が経っちゃう。
近頃、Facebookの簡単さにやられてBlogの更新を怠りがちですな。

本当のこというとBlogの方が書きたいことを書きなぐっているので
スキなんだけど、PCの前に座る時間を設けていないっていうのが
怠っている原因だな。

人間って良い意味でも悪い意味でも『忘れる』生き物だ。
嫌なことは忘れちゃってもいいけど、大切なことは覚えておかなくちゃね。

old couple.jpg

いつかこんなおじーちゃんとおばーちゃんになりたいな。


posted by Mali at 18:21| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月05日

endless journey

IMG_6952.jpg

チェルシー(旦那)さんの仕事柄もあり、世界各国さまざまな場所へ
サーフトリップに出かけている方だ。

もともと旅で出会ったこともあって、アタシ自身も旅がスキなもんで
実にありがたく、恵まれた環境にいることに感謝している。

でもねぇ、これって本当に終わりがない。w
一度行った場所だろうと二度行った場所だろうと、その時によって
波のコンディションも違うワケで。

今だったらあそこの波にもっと上手く乗れるはず。とか。
もっとみっちりトレーニングとして真剣に乗りたい。とか。
あの板持って行きたい。とか。この板で試したい。とか。
色々希望やら野望やら出てくる出てくる。w

簡単に言っちゃうとどっかに行きたいってことなんだけど。
あはは〜。

贅沢病。。。




posted by Mali at 18:21| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

はー。

bonvoyage.jpg

明日から3月。
どっか暖かいところに行きたいなー。
飛んで行ってしまいたい。
あと妙にフォーが食べたい。
ふぃー。


posted by Mali at 15:59| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

ひとりごと。

life.jpg

冬から春にかけての季節。
春が待ち遠しいという気持ちでウズウズする。
身体の中のスイッチも切り替わるんだって、医学を学んだ友達が言ってたっけ。

冬の季節って冬眠する動物がいるように、人間も同じ動物だから少しだけ
生きるスピードがスローになったりするような気がする。
でも、毎日24時間と時間だけは進んでいくので、思考が凹んだり、深く考えたり
そんなモードになることが多い。(アタシだけかな?)

近頃ようやと自分の中で納得のというか、お腹にズッシリと腑に落ちた結論は、

人はいくつになっても変わらない。

ってことが一つ。
これは根本的な部分ってことね。芯みたいな部分のこと。

だって、自分が20歳の時に40歳ってすごい大人に感じてたけど、
今のアタシの根本的な部分、全く何も変わってないもん!w

年齢とともに常識や価値観、環境、経験なんかである程度は変わる部分も
あるけれども、それってあくまでも自発的で気づきだったりする。

または丸くなったとかって表現にもあるように、良く言うと寛大になるけれども
悪く言うとにぶくなった(見えてない)ということもある。

けれども、根本的には変わんないよね。
肉食動物が草食動物になれないように、人間だってそうそう変わらない。w
良い意味でも悪い意味でもね。

でも、それでいいんだと思う。
この世に生を受けて、生まれながらにそのキャラクターも授かったんだから
ある意味しょうがないじゃんね。w

だけど、人は一人では生きていけないから人と交わり、関わる。
家族、友達、仲間、色々な表現はあるけれども、とにかく自分以外の誰かと。
否が応でも接触するんだよね。そこが面白いところでもあるし。

自分以外の誰かとの接触で起こる摩擦は、良いモノだったり時には悪いモノも
あるけれども、それをどう生かすのかは自分次第。

猿山のお猿さんたちだって群れの中でうまくやってるんだからさ、アタシだって
誰だってきっと出来るよ。

上手くいくよ。

以上、長いひとりごとでした。w







posted by Mali at 17:58| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

なんだかな。。。

fire.jpg

注:あくまでも個人的なひとりごとですのでお構いなく。

こーゆーのって年をとった証拠なのだろうか。
でも自分自身が思うことだから、世間に当てはめる必要もないし、
最近の世間ってヤツはなんだか本当に恐ろしいことになってるので
とても共感できないとも思ってるから、まあいいか。

柔道界の騒動の本当の黒幕は何なんだろう。
一時期の相撲界のように私設警察でもいるワケ?
悪いことはよくないし、体罰は愛がないのでよくないとは思うけど。

AKBの子の坊主も意味わかんない。
本人がやりたかったんだからやればいいけど、あーゆうのを見た子供が
悪いことをしたら坊主にしろよー!なんていじめが起きそうだよね。

どっかの政党になった途端に経済は回復したかのように思わせる
報道も怖い。そっちの方が体罰なみに怖くないか?
税金をもぎ取られ、生活が苦しくなりそうだしね。踊らされてる気がする。

そー言えばクマが主人公の映画も飛行機の中で見たのと違うの。
日本でそれを見てないからわかんないけど、少なくともCMでは画像修正を
かけられてるみたい。

日本も共産主義国と変わんないんだねぇ。
原発で働く人の保障も打ち切られたとか?報道されないからわかんないけど。

日本は治安もいいし、ご飯も美味しいし、清潔だし、海外より良いところは
たくさんあると思うけど、悪いところもいっぱい。
そして、それに国民は気づいていない。気づかされていない。

もしかしたら、私自身もそう思わされてるのかもしれない。
わかんないけど、なんかもーやだね。。。





posted by Mali at 00:53| ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

I wanna be a Barbie...

お寒うございます。
寒いのでなんだか愚痴りたい気分なので愚痴ります。

言わずもがなの中年世代特有の悩みというか、
現実を目の当たりにしている昨今。
あーこーゆーことを言っていたのかと自分でもえらく納得のことが
『中年太り』ってヤツ。

Barbie.jpg

ココがどうしても落ちない。
ココばっかりが太っていく。
THE 中年太り。

1959年と2009年のバービーちゃんたち、結構プロポーションが違うのね。
どっちでもいいからそんな風になりてえ。。。



posted by Mali at 14:51| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

あぶなーい!!

kurohige.jpg

これは黒ひげ危機一髪ですが。。。

今日、お買い物で近所のデパートに行った。
駐車場に車を停め、出口の階段付近まで歩いていくと、
ハンディキャップの駐車スペースに停めた車からおじいちゃんと
おばあちゃんがちょっと危ない足取りで降りてきた。

おばあちゃんがおじいちゃんを介抱している感じ。
アタシとすれ違う瞬間、おじいちゃんが後ろにふらぁっと倒れた。

わー危ない!大丈夫ですか???

間一髪、左手一本でおじいちゃんの全体重支えたアタシ。
男前じゃね?w

近くにいた駐車場整備の人、ボーっとして何も手伝わないし。
まあ業務じゃないんだろうけど、おじいちゃんあのまま後ろに倒れて
頭でも打ったら完全に脳挫傷か危険な状態だから。

以前にも、横断歩道の段差にハマッた車椅子のお年寄りを
危ないところで助けたことがあったけど、周りの人って意外と
冷たいもんだよね。

優しくなりたいもんです。





posted by Mali at 22:23| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月26日

Next Exhibit

怒涛のカリフォルニアトリップのトリップ記が終了。
時差ぼけと湿気にやられていたら、ある日突然秋になってた。w

DM.jpg

秋になったってことは、いよいよこのワールドツアーも台湾へと上陸です。

<台北>
鴉埠珈琲(Yaboo cafe) 
台北市大安區永康街41巷26號 02-2391-2868
10/6 - Saturday & 10/7 - Sunday. 2012
12pm-05pm

<台東>
都蘭砂糖工場(Sugercane Factory)
台東県東河郷都蘭村61號 089-531-212
10/10 - Wednesday. 2012
12pm-05pm

今回もまたたくさんの人のご協力の下に開催が決まりました。
国を超えて繋がる人と人の縁に驚き、そして感謝。

SHOちゃんはアーティストでありデザイナー。
様々な作品を毎日毎日世に生み出していく。右脳の中から。

チェルシーと私はアーティストでは全くないけど、旅という作品を作ることで
それを経験してもらい、何かを感じたり、笑ったり、楽しんでもらえたら。
時には怒られることもあるけれど、それもまたその作品の修正点で更に
良いモノを作ることが出来たら。

周りの仲間たちの仕事はみんな全く違うけれど、その中心には
誰かを笑顔にしたかったり、楽しんでもらいたいというポジティブな感情に
行き着くのだと思っている。

個人的に何でもポジティブに無理やり考えるポジティブ病はスキじゃない。
人間だもの、毒吐きたい時だって泣きたい時だって悔しい時だってあるさ。
だけど基本的には前を向いて全てを受け入れながら階段を昇りたい。
それもみんなで昇れることが理想。理想は高くでいいかしら。w

なんつって、マジメなことを書いてみたけど。
まー端から見たら遊んでるように見えるだろうな。
でもいいの、それで。むしろそれでいい。

鴨の水かき

それも格好いいじゃん。

10/5〜10/12まで台湾に行ってきます。
3日間とか4日間とかJoin出来る人いたら連絡待ってます♪




posted by Mali at 18:04| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月27日

ただの独り言。

angel.jpg

最近、ちょっとネガティブなものにヤラれたこともあったけど
汗と一緒に出してやった。
はぁー、スッキリ爽快。

暑くて暑くて仕方がないので水シャワーを浴びてたら
フッと頭の中にある思いが浮かんできた。

Angel。。。

登場。
あの人たぶん天使ちゃん。
きっと天使ちゃんだわ。。。うん、きっとそう。いや絶対そう。

アガったー!!
※暑すぎて脳ミソ溶けてませんのでご安心ください。





posted by Mali at 17:03| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする