2015年03月11日

311

pray.jpg

東日本大震災から今日で4年が経ちます。
まだまだ復興とは程遠い状況にいらっしゃる方々が、一日も早く日常を取り戻せるように心から祈っています。そして、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

4年前の今日、私たち夫婦は贈答品を買いに近所のデパートへ行きました。そこでランチもついでにしようと言っていたのですが、なんだかやっぱり家に帰ろうと帰宅し、買って帰ってきたお弁当を食べ終わって一息ついたところに大きな揺れを感じました。

急いでテレビをつけると、目を疑うような大変なことが画面から流れていて、とっさに福島県に住む両親に電話をするも全くつながらず、たまたま東京に仕事で戻っていた兄もその日の夜に車で福島の家に13時間かけて帰り、両親の無事を聞きホッとしたのを覚えています。

福島の家は海から40kmほど離れた場所にあるので、津波の被害はなかったけれど屋根の瓦や仏壇が倒れたり、それなりの被害がありました。ただライフラインは通常通りだったので生活に支障はなく、食糧も備蓄していたものや兄がどっさり買って帰ったので大丈夫でした。一番の被害は会社でした。倒壊とまではいきませんでしたがぐうの音が出ないほど壊れていた会社を立て直すのに当時、父と兄は奔走していました。

それと合わせて津波の被害にあった海沿いの人たちが避難してきていたので、ストーブや毛布、日用品を避難所へ届けたり、灯油をわけあったり、出来る限りの協力をしたそうです。
住む家を無くしたり、家族や友達を亡くされたり、途方に暮れるような状況で、避難所では2週間もするといざこざや病気などが蔓延し始めて本当に大変だったと聞きました。

あれから4年経った今でも、心に傷を負った方々が社会復帰できないでいるそうです。義援金や補助金などが出ることで、物理的な被害がほとんどない人でも仕事を辞めパチンコばかりの人や高級車を買って遊んでいる人がいることも現実だそうです。

本当の意味での復興は全くしていないんだと感じます。

GWのころ、やっと福島へ行けた私は飯館村を通って、北泉方面に行きました。
飯館村を通る時、車のエアコンは外気を取り込むようにしては絶対にいけないと言われました。全く人気のない村の様子は恐ろしいくらいでした。毎年何回も通って大好きだった海も、目の前に広がる景色は全く別のモノになっていて、言葉なんて出てこなかった。

自然は脅威です。癒しをもたらしてもくれるけど、人間なんかがコントロールできる次元のモノではないのです。

原発があることで、昔と全く同じように戻ることはできないでしょう。
それでも人も動物も安心して生きていけるように、ありとあらゆる手段を投じて原発なんて全部無くして、どうにかして欲しい。どうにかしたい。

私が生きている間にそうなるかはわからないけど、後の世代のために出来ることしたいと思います。
福島だけではなく、被害にあわれた方々全員に平穏が訪れますように。

私は絶対に忘れない。


posted by Mali at 11:53| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

アイツがやってきた。

d3151e29dd4a9f02dd56cd69d1fb948e.jpg

今年もやってきた花粉症の季節。
飲み薬は極力、いや実はかなり飲みたくないのでもう何年も飲んでない。
薬害について調べれば調べるほど恐ろしい事実を知ることが多いので、どうしようもない時以外は病院にも行かないし、薬も飲まないようになった。

そんなこと言っても以前はすぐ病院、すぐ薬ってやっていたので、今さら遅いかとも思いつつも身体に溜まった有害物質をこれ以上増やさないために日々気を付けている。

てなワケで花粉が飛んでいても、サプリメントで乗り切っている。
鼻水ダダ漏れの時もあるけど、鼻水たらしてるからといって死ぬワケでもないし、たれたら鼻かめばいいしって開き直ってるんだけどね。

でも、目がかゆいのはどうしようもないので、極力ステロイド配合が少ない薬で対応。まだかゆくないけど眼科に行って目薬もらってきた。

サプリメント+目薬、そして今年は耳つぼの効果も期待して乗り切る予定です。

帰り道、聖D学園の小学生(たぶん高学年)の女の子が下校中で、通りすがりの家のポスト開けて歩いてたので、『人んちのポスト勝手に開けたらダメよ〜』って優しく注意してしまいました。

彼女は完全にフリーズしてたけど。
ダメだろ。勝手にそんなことしたら。
昭和の雷ババア健在。w


posted by Mali at 17:32| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

ショっぺぇなぁ。

angryface.jpg

ま。いつものストレス解消的な文句なんで適当に流して
いただければ幸いでございますよ。w

あのさー、コンビニに駐車場に長居してるヤツって何?
コンビニ利用したくても満車だから入れず、端っこで
止まって待っているのを目視してるにも関わらず、
チンタラ携帯いじったり弁当食ってダラダラしてるヤツよ。
よくいるじゃない。

本っっ当に気が利かねえ。

うん○漏れそうだったら、漏らしてんだろ確実に。的な。
そんなことに出くわしたので、コンビニ店員の人に聞いたの。
ああいうのなんとかならないんですか?って。そしたら

そーゆーのは一切責任負いません。
仮に声をかけても、今来たばっかりだと言われたらそれで
おしまいなので。

っていうから、明らかにそれが嘘でもダメなんですか?って
さらに聞いたら、

はい。そうです。

だって。じゃあずっと駐車しててもいいのか?あ?とは
聞かなかったけど、利用者のモラルが低いから店側もこんな
昼あんどんみたいな答えしか返ってこないんだろうな。

やっとこさ止めた私の車の隣でチンタラやってた今時恥ずかしい
くらいの走り屋仕様のポール建てる棒を2本も立ててるダサすぎる
オヤジをひっぱたいてやりたい衝動にかられた。w

弁当食ったり、携帯見るなら他のとこでやれ、おたんこなす。

本当に自分さえ良ければそれでいいのね。
電車も降りる人先じゃないの?とか小学生に座席権あるんだ?とか
赤ちゃん連れてたら何でも許されるの?とか自分側に路駐してる車
がいる場合、対向車が優先じゃないの?とかあげたらキリがない。

あーやだやだ。
気が利かない、地頭の悪いヤツ。
ショっぱすぎです、ダサい。

思いのたけを書きなぐってみました。
そう、私は昭和の女ですから。
以上。w



posted by Mali at 17:23| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ふと思うこと。

あえてBlogにupするようなことでもないけど
備忘録的に記しておこう。

昨今、Bruno MarsやTaylor Swiftなんかの曲のPVが
なんとなくスキでよく見る。もちろん曲も嫌いじゃない。

こういうのをものすごく貪欲に深夜のTV番組を見たり、
ディスコとクラブの中間みたいなクラブのはしりみたいな店に
繰り出してみたり、Tokio Hot 100 こんばんはクリスペプラーですを
毎週欠かさず聴いたりしていたのって丁度16歳から20歳の頃で
CD全盛期だったよなぁ〜って。

だってそのちょっと前って、そーそーこんなの︎

image.jpg

ボウリング場とかにあったヤツとかでみてたんだよ。ウケる。www

そう考えながら、こんなPVたちを見ると

http://youtu.be/OPf0YbXqDm0
http://youtu.be/nfWlot6h_JM
http://youtu.be/e-ORhEE9VVg
http://youtu.be/WA4iX5D9Z64

すごくその頃のことをぼんやりやんわり思い出すのと同時に
歌ってる人たちが20代だってことに、はたと気がつくと

やっべー!!!!!!!一世代経ってるー!!!!!!!!!!!!!!!

って思うの私だけでしょうか。
器は経年劣化するのは当然だけど、中身はあの頃から
あんまり変わってないと思うんだけどなぁとも思う。

とゆーどうでもいいような深夜のBlog
posted by Mali at 01:47| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

Hmmm...

a9f21662273ae00c51189453ca4ca5d6.jpg

この国はどうなっていくんだろう。
10年後どうなっているんだろう。

日常生活の中ですらモラルも秩序も低くなっている。
車を運転していたり、電車に乗るとそんな風に思うことたくさん。
道を歩いていたり、買い物に街に出かけたってそう思う。

あれ?ルール変わったの?
私の一般常識がおかしいの?

色々な物事に寛容になれなくなってくるのは年を取った証拠だ。
みたいなことをなんかのwebで見たことがある。
それでいうと間違いなく私は年を取ったんだろうけど。(実際とってるw)

相手の立場にたってという想像力が少しづつ少しづつ欠如していって、
自分のことばっかり考えて、そんなのが増えていくと、戦争でも始まる
ような世界になるのかもしれない。

人類っていつまでたっても無意味な殺し合いをする低俗な生き物だ。


posted by Mali at 17:00| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

白状してもいいですか。

sorry.jpg

今年年賀状一枚も出してません。
ごめんなさい。
体調不良で心折れました。

去年と何も変わってません。
今年もよろしくお願いします。

っていう今さらながらのカミングアウト。
来年の年賀状は早めにやります。。。w

posted by Mali at 16:06| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

今年の目標

image-3cc27.jpg

年末年始の無かったまま、またもや怒涛の日々が開始。
パタパタバタバタドタドタと小走りしているような感覚。やらねばならないことを完了させるために、片っ端から片付けてる。
慌ただしくてゆっくり振り返る間も無く1日が終わっていく。

今年はそんな1年になるんだろうな。走れる時に走るしかないよね。着実に前進していることだけは感覚でわかってるから。うん。

アートプロジェクトも仲間で集まって今年の企みミーティングや展望もいっぱい語り合った。歩みの速度は早いのか遅いのかわからないけど着実に前進中。

耳つぼセラピープロジェクトも、去年からの目標を継続中。今月も1月17日土曜日にカフェヴィラージュでイベントやります♪

我が家の生業、トリッププロジェクトも今年はちょっと大きく変化をしながらも前進します。

わらじ、三足履いてる。
履けるだけ履いてやる。w

そのために、
体調管理、語学力向上と私自身に必要なことも明確になって来た。

よーし。
頑張ろう。
良い加減のいいかげんでね。



posted by Mali at 22:05| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

季節は変わってる。

itb.jpg

すっかり朝お布団から出るのがつらい。
もともと寝起きの往生際が悪いタイプですので、朝の毛づくろいを
しているジジを見ながらの二度寝や、ボォーっと天井を見ていたら
そのまま気絶などの二度寝常習犯です。。。w
ちょっと前までは暑くて寝苦しかったのに、今やお布団の中は天国。
完全に季節は移り変わって、冬になっているのだねぇ。

寒いのあんまりスキではない。
でも今年はちょっとアクティブに行こうかな、やめようかな。
まあ、流れに任せて行こうかな。。。っていう中途半端な。w

だけどサーフィンは闇練習にはとっても良い時期なので悩んでいる。
ウエットを作ろうと思ってるんだけどドライにするかセミドライにするか。
今さらなんだけど。。。

だってさーおちっこ出来ないのって結構大きい問題なんだよね。
しかも、我が家は人の少ないところを探すタイプなので、トイレなんて
ないところが多い。

でも、寒いの我慢するのとっても身体に良くないし、そんなこと考えると
ドライとセミドライ、どちらが自分に合っているのかものすごく悩む。
そしてそうこうしているうちに、そのウエットを着る季節がすぐに来る。

あーどしたら良いのかしらー。
でも寒くなければおちっこしたくならないかー。
あー悩む。。。


posted by Mali at 12:17| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月07日

希望的観測な第2章が始まる。

steph.jpg

本日のヒトリゴト。

サーフィンをやるようになったのが28歳の時。
遅いスタートでサラリーマンだったので当然のことながら週末サーファー。
始めたばかりの時にある人から、

週末サーファーだったらまともに乗れるようになるまで2年はかかる。
それでも諦めずに頑張るんだよ。諦めなければ楽しい世界が待ってる。


そうやって言われた。
その言葉を信じて毎週のように海に通い、手帳に海に入った日の印をつけ、
年間何回入ったとか、台風スウェルが入れば出勤前に海に通った。
今思うとものすごく貪欲に。w

言われたとおり、そこそこ乗れるようになるまで2年くらいかかったかな。
乗れるようにというよりは、周囲の人に迷惑をかけないようになるってレベル。
それでもまだ時たま迷惑はかけてる、相変わらずオッペケペーだと思うけど。
あの時から10年以上経っても、サーフィンはちっとも上手くならない。

一度、真冬の波の大きい時に灯台のあるポイントでテトラに吸い込まれそうになり、
目の前でガンガン割れる波にローリングスルーをする力も弱くなり、
ぐしゃぐしゃになりながら、聞こえるはずの音が全く聞こえなくなった時に
あーマジで死ぬかもしれない。どざえもんだ。海上保安庁だって思った。

幸い、いやまだ死ねねぇ!ばあちゃん守ってくれ!と思いながら必死に
パドルしたおかげで助かったので、今生きてるんだけどもあれ以来、
自分自身に植え付けられた恐怖心に未だ勝てないでいる。

何も趣味でやってんだからそんな思いしなくてもいいでしょとか
いい年なんだからって言い訳つけてびびってる自分がいる。
ダサいぜ、あたし。w

海外へのトリップも様々なところにロングボードを持って出かけた。
ロングボードって本当に楽しい。だけど実際問題、運搬が本当に大変。
バリバリのショートボードなんて乗れないけど、もうちょっと短い板に
乗れれば、トリップももう少し楽になるはず。

やってきた壁、あたしの第2章。
また屈辱プレイが始まるけど、頑張ってみようかな。
マリ・ギルモアに近づけるよう屈辱に耐えてみるか。

継続は力なり。
ってシンコダ先生言ってたし。w
その言葉もあたしの励みになったワケだし。

続けたらきっと何かが生まれるよねっていう希望的観測。w
ロング封印か。でもたまに乗るけど。てへ。


posted by Mali at 16:43| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

just talking to myself

yy.jpg

すっかりご無沙汰ブログ。
相変わらず元気ですけど、私も生き物のうちの一つではあるので
平々凡々のんべんたらりと生きているようでも、色々あるワケで。

子どもの頃に想像していたような大人とはかなり違った大人に
なったけど、それはそれで。

元気に生きているだけで良いじゃないか。
そう思う今日この頃。

なんか段々面白くなってきたよ。
自分の想像なんて超えてる自分。
どうなるんだろ自分、なんか楽しみ。

突っ走ろうか。
生きてるうちに。
生きてるだけで丸儲けってことで。

っていう読んでる人はワケがわからない
超独り言な本日のブログ。

バイちゃ★


posted by Mali at 18:13| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月10日

lazy day

image-e1b49.jpg

チェルシーさんは海外出張中。
8/9〜15までおりませんので、御用の方は申し訳ありませんがメールにてお願いいたします。
今回の出張は添乗ですので、電話に出られない状況の方が多く、かつ日本と昼夜逆転で寝ずの出張となりますので、電話ではなくメールにしてあげてください。

で。
あたくしは天気も悪いし、車も点検出したり、低気圧にのし掛かられて感覚的にはムギューって感じなのでかなりのんべんだらりとした週末を過ごしている次第。

たまにはいいね。
こーゆーのもさ。

明日からまた暑そうだし。
留守番業務や通常業務もありますからねー。

頑張りましょう♪




posted by Mali at 21:19| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月08日

light

candlelight.jpg

そろそろお盆休みって感じでしょうか。
来月には祖母の7回忌がある。
早いものでもう7回忌。

未だうちのぶっ飛びばあちゃんが死んだと言う感覚はない。
きっとまたどこかに遊びに行っているような感じ。

ばあちゃんの逸話は数々あるけれど、大正時代に生まれ、
戦争を経て平成まで生きたばあちゃんの人生は壮絶で
とても今の私には真似できないし、想像できない。
最期の最期まで格好良すぎだったばあちゃん。

そろそろお盆だけどちょっと思い出したら?ってお告げかな?w
いつだってばあちゃんのことは忘れたりしないよ。
ばあちゃんがいなければ、私なんてこの世に存在しないんだから。

命のバトンがあったからこそ今の私があるのよね。
ばあちゃん、ありがとう。

PS:天国のばあちゃんへ
サマージャンボ宝くじは当たりませんでした。
結局生きてる間買い続けるも一回も当たらなかったばあちゃんに
当ててくれとお願いするべきじゃなかったな。www


posted by Mali at 17:31| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月29日

ビキニ考 2014

summer.jpg

夏だ!!
暑い、言ってもどうしようもないのはわかっているが暑い。
掃除機をかける時、洗濯物を干す時、ご飯を作っている時、
ご飯食べてる時ですら日常的に汗だくの季節。
(まだ更年期障害ではないのでご心配なく。)

もはやビキニ(水着)を着ることに対して個人的意見を述べると
ユニフォームっていうか、ジャージっていうか、躊躇する気が皆無だ。
家事をする時なんかは水着でいいんじゃないかとも思う始末。
しかしながらさすがにそんな格好でいた日に宅急便の人でも来ようもん
なら、通報されちゃうかもしれないお年頃でもあるのでしていない。w

結局、海(サーフィン)に行く時のユニフォームなワケだ。
たかが水着、されど水着。
自身が着ていてストレスがない水着に関して、ようやくしっかりとした
好みが確立された今日この頃。

crossback.jpg

わたくしの場合、トップスはクロスバックがマストなスタイル。
ホルターネックや三角ビキニタイプだと首が異様に凝るのでNG。
クロスバックだと首や肩こりが軽減され、かつ波に巻かれた時に
放送事故になる確率が低いため。

string bottom.jpg

この画像のような面積の少ないやつははいてないけど、紐パンはアリ。
なぜなら、紐をギュウギュウに結んでおけば絶対脱げないから。
でもあんまりきつく結んじゃうと下半身に血がいかなくて辛くなるので
ほどほどの力加減が必要。w

昨今ではかなりきわどいブラジリアンスタイルなんかも流行っておりますが、
ババアの尻見たって放送事故になるだけだと思い、今年からは意を決して
サーフレギンスをはこうと購入済み。

surfleggings.jpg

ちとミーハーかしらん?とも思ったけど、太ももだけの異様な日焼けや
クラゲとかチンクイも防げるので結構気に入っています。しかもなんかあったかい。
そう今年からは江頭2:50スタイルで!!w

bikinisurfer.jpg

そうは言いつつ、海外行ったら尻出しちゃうと思うけど。
(あ、常識的な範囲でね、放送事故なんで。w)
だってやっぱり水着でサーフィンしたいでしょー。
しかも海外ならもっと尻出してる人いっぱいいるので
あら控えめな人ねって思われるはずー。www

とゆー、とりとめのないお話。

posted by Mali at 19:28| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月30日

集団的自衛権とかいって

おいおいおいおいおいおいおい。
国民の意見も全く聞かずにとんでもないこと勝手に決めるな。
公明党、なんの為の宗教なんだい?選挙の時だけ電話して
くるんじゃなくてちゃんとしてよ。何が政教分離だよ。
勘弁してよ。

letter.jpg

この葉書は、私の父の兄(伯父)が戦地から送ってきたもの。
ぜひ、画像をクリックして内容を読んでもらいたい。
20代の若者であった伯父が、自分の人生の将来も未来をも
戦争という愚かな戦いに捧げた内容。
この時代の若者はきっとみんなそうだったんだと思う。

最後の血の一滴まで奮闘すると書いてある。

そんな愚かなことを将来のある若者に言わせてしまう戦争。
子どもの頃に、”ガラスのうさぎ”や”猫は生きている”っていう
戦争の本を読んだことがある人もいると思う。思い出して欲しい。

リアルにそんな世界が近い将来この日本で起きるきっかけを
この集団的自衛権というやつは作ろうとしているのでは???

そんな未来はいりません。
NO WAR!!戦争反対!!


posted by Mali at 13:11| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

FLY...

raven2.jpg

今日は(も?)ひとりごとですのでお構いなく♪

日中にピンポンが鳴ると

1.宅配業者
2.セールス
3.ピンポンダッシュ

ほとんどがこのいずれか。
今時の子どもたちも相変わらずピンポンダッシュしてんだな。
でもさ、面倒くせえからやめろ。捕まえて怒るよ。

それにもましてタチ悪いなぁと思うのがセールス。
最近のセールスって

お時間取らせませんので玄関先までお願いできますか?

と必ず言ってくる。

来て欲しいともお願いしてないのになんで出向かないといけないの?

と必ず思う。(さすがに言ってないw)
しかもどうでもいいセールス。本当に関係ないどうでもいい話。
それになんでわざわざ出て行く必要があるんだよ、あつかましい。
だから絶対に玄関先になんて行かないけど。
今度来たら、キッパリと『やです。』って言ってみようかな。w

ピンポンに限らず、最近の世の中そういうことが多い。

その仕事の仕方見たことも聞いたことも習ったことないですよ?
それは新常識ですか?
その思考は当たり前なんですか?
人とのコミュニケーションてそんなもんですか?
貴方は私と友達でしたっけ?
私の何を知っていらっしゃるんですか?

年も年なんで、あら私の常識が古いのかしらん?とも思ったり、
ちょっと待て、これは私が間違っているのか?とか立ち止まったり。
そんな風に一呼吸置いて考えてみても



って思うことが本当に多い。
だからと言ってさすがにオラオラするエネルギーないから
別にお好きにどうぞって感じなんだけどさー。

やっぱりREALがいい。
どこかへ飛んで行きたくなるね。


posted by Mali at 17:09| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

addiction

8.jpg

とりとめのないひとりごと。
何事にも気に入るとハマりやすい性質ではあるけれど
それを置いておいたとしても、今や日々の生活の中で
必ず目を通しているFB。

遠方の友達やイベントの際のコミュニケーションツール
としてとても便利な一面もあれば、プライベートダダ漏れ
って部分もあるし、良い面も悪い面もある。

本当に流されて生きてるな自分。ともよく思うけど
振り返れば、ポケベル→携帯→スマホと文明は発展。
とりあえず今のところはなんとかその流れに流されて
来ているけれど、もっと年とったら遅れるんだろうな。w

友達で住んでいる場所が遠い友達なんかは頻繁には
会えないが故にどうしてるかな?と様子をのぞいたりする。
実際会った場合、感動の再会!みたいな気持ちの高揚感が
お互い薄れてて、あれ?久しぶりなのにそうじゃないみたい
ってなこともよくある。

それがいいのか悪いのかはなんとも言えない。

逆にFBでコメントのやりとりやいいね!とかはよくするけど
実際に会うことはほとんどない場合なんか、その人のこと
わかったような気になってるけど、会った時に勝手な失望を
したりして、実はちっともわかってなかったりもする。

それがいいのか悪いのかもなんとも言えない。

だいたいメールやコメントなんていうもんは、そもそも読んだ
時の自分の気持ちによって内容のニュアンスが変わったり
するもんだから、本人が意図してないことが起きたりもするし
それをも考えに考えて文章を書いたりして疲れたりもする。

だったら電話しちゃえとか会っちゃえとも思うけど、物理的に
そうもいかない時があったりもするし難しい。
だからFBに依存してしまう自分がいたりするんじゃ???
こういうのってなんかとても不思議な感覚だと思うのは
私が昭和世代だからなのかしら〜?

世代もあるけど、だいたいちょっと暑苦しい性格のせいも
あるんだろうな。でもだからって考え方は変えない絶対に。
自分の中の【人として】という理念から逸脱したことは絶対に
変えない、変えたくない、変えられない。

暑苦しいまま死んでいってやる。ふはははは。

と言いつつこのブログもFBに飛んでいるのであった。w
浮草のように生きてるなぁ。。。。



posted by Mali at 11:42| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

久しぶりにヤラれた。

fever.jpg

先週の土曜に高熱。
朝起きた時は別に平気だったのに、出かけた先でみるみる、
いや瞬く間に不調に。
久しぶりに、あぁこれはヤバいかもしれないと思われる悪寒。
ガタガタブルブルギシギシと身体に震えと痛みが走る。

あー熱上がってるな。と自覚できた。
いやいやこんなこと本当に年単位で久しぶりでびっくり。
前日もヨガに行っていい汗かいてたし、体調も良好だったし
何かしらのウイルスに感染するとしたら、この冬2回もインフルに
かかった姉のせい(先週B型やったから)か、前日のヨガで隣で
咳き込んだり、鼻をすすっていた女のどちらかに違いない。

くそっ。と思いながらもベッドへ直行。
そこからはもう、う〜んう〜んとうなされながら短い間隔の
睡眠を続けることと安静のみ。

以前の私だったら、即効風邪薬を飲むか解熱剤を飲んでいた。
だけど今の私は少しづつではあるけれど、薬の怖さを学んでいる
途中なので、これはウイルスが熱を出しているのではなく
ウイルスを殺す為に脳が熱を出せと指令を出している
ということで
余計な薬は飲まず、ひたすら水分を摂って我慢。

食欲がないのも、ウイルスのせいで胃腸がやられているのではなく
身体がウイルスと戦うことに体力を使っているので消化まで力を
まわせないから
ということらしいので、身体に正直に。

実際何も食べたいとも思わず、ただ喉は渇くのでチェルシーさんに
グレープフルーツをむいてもらい、はちみつをかけて食べた。
ビタミンCとB、にんにく卵黄のサプリも飲んだ。
汗をかいたら着替えるを5回くらいやったかな?

そしたら翌日はケロっと熱下がった微熱まで。
最初身体中痛くて、ヒッコヒコだったけど、水分をこまめに摂りつつ
安静を続けて食欲も出たし、さらに翌日はウイルスに追い討ちをと
湯船に浸かって身体を温めて、免疫細胞さんにパワー注入!!

ものすごーく楽になった。治ったし。
薬飲まないで良かった〜と安堵しました。
そんなワケでご心配おかけしましたが、復活しております♪

なんだったんだろう。
インフルエンザ?風邪?
喉も鼻も何も症状なかったけどな。
でも瞬く間に具合が悪くなるあの感じはなんだろう。

もう治ったから病院行かないけどね。
皆さんも気をつけて!!
薬に頼らないようにしましょうね!





posted by Mali at 14:36| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

聞いてないよ。

cleverin.jpg

コレ、我が家も買いました。
冬場の風邪予防のためと、姉がインフルエンザにかかったので
これ以上の家庭内蔓延を防ぐためにも役立ってると思ってたのに。

「空間除菌」根拠なし 消費者庁、17社に措置命令

ええええええー。
意外と高かったしぃー、部屋の小さい観葉植物が塩素臭にやられて
死んだしぃー、危うく自分もあまりの臭さに部屋から撤去したしぃー。
小さい子どものいる友達にも薦めちゃったしぃー。

効かないとは。

なんとなく薄々はそんな気もしてたけどさ。チッ。
それでいうと、日本の安全神話とかそういった類のモンも
あまり信用できない。

そんなこと言い出したらキリがないし、何も食えねぇじゃんと
言う人もいるだろうし、実際私自身もそう思う。
でも、身体に悪いモノ進んで食べたり飲んだりしたくない。





この2冊を読んだらますますそう思った。
まぁ、この本の通りに生活すること自体難しいとは思うけど。
ただ、小さい子どもたちには気をつけてあげて欲しいなぁと思う。
こんなの読んだら、聞いてないよの連発だけどねー。

精神科を心療内科と名称変更して通いやすくして薬漬けにしたり、
病気が増えたり、人間本来が必要としているもの以外のモノやコトが
蔓延している世の中。

自分で調べる努力をしないと危ないぜ。




posted by Mali at 16:49| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

blank

今日はただのひとりごと。
あ、いつもそんなもんかw

)
こりゃ、名曲“honesty”

“正直に生きる”ってことは世知辛い世の中、
その正直さが足かせになったり、ストレスになったり、
消耗することもある。

アタシは色んな意味で“正直”に生きてる方だと思う。
スキなことはスキ、イヤなことはイヤ。
自分勝手だけど、良い悪いは置いとかせてもらうとw

そんな環境に今まで恵まれたことに感謝。
周りの友人、知人、家族たくさんの人に感謝。

“正直”という名の“わがまま”とも言うのにね。
本当にありがとう。

反面、正直すぎて鈍る感度というものもあったりして
それは会社組織から抜けて7年も経てば完全に鈍るさ。

そうだアタシは世知辛い世の中に生きていたんだ。
BtoBからBtoC、BtoBでもちと違う。
ブランクがあり過ぎて忘れていたよ。

気づいてよかった。ホッ
よし、エンジンかけなおします。


posted by Mali at 19:17| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

予感。

candles.jpg

パパパパパパパッとたくさんのロウソクに火が灯って
明るくなるような、そんな予感。

キタ?
ついにキタ?

わくわく。


posted by Mali at 18:10| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする