2016年04月28日

嵐の前の。。。

IMG_1844-e1425880788547.jpeg
逗子海岸映画祭始まります。


今日は久しぶりの冷たい雨。
明日からいよいよゴールデンウィークで、そうなると私の耳つぼマラソンが始まる。
まあ、先週の土曜から序章が始まっているのだけど。w

SNSやこのBlogにも度々耳つぼのことを告知している。
ま〜た宣伝かよって思う人もいると思う。そら当たり前だよね。

告知=宣伝ではあるけれども、私自身は自信を持ってお伝えできることのみ、
私自身が本当にスキなもの、気に入っているものの宣伝しかしない。
というポリシーの下、ブログも書いてるんだけどね。

耳つぼって一回やってもらえればその良さがわかると思う。
合う合わない、スキキライは当然あるし、個人差もある。

少なくとも今までありとあらゆるセラピーや施術を受けてきて
私自身はコレだ!と思ったからセラピストにもなったワケで。

施術をしているセラピスト自身がやらないと死ぬ!と思う施術。
それが耳つぼセラピーの施術です。

どうしても美容が先だってしまうけれど、健康がなければ美はないし
身体が健康でなければ健康なメンタルもないワケで、そこらへんの
バランスを上手く整えることができるこの施術が本当にスキ。

逗子海岸映画祭での施術を2年目を迎えるけど、このお祭りの温かさや
流れている空気感のほっこり具合も大スキで、頑張っているスタッフのみんなの
足をひっぱらぬよう走り抜けるしかない。頑張らなくちゃね。

施術は、4月29日、5月1日、5月7日、5月8日の4日間。
ワークショップは、5月7日に行います。
映画祭だからの相当お得なワークショップ。たくさんの方が協力して実現してます。
まだ空きがあると思うので、是非参加してみてください。
自分自身の身体のセルフケアが楽になると思います。
ご予約はこちらから→耳つぼワークショップ

さ。今日も4名様のお耳が待っています。
行ってきまーす!!

ゴールデンウィークは逗子海岸でお会いしましょう♪


posted by Mali at 12:38| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

真実を知ること。

IMG_9334.JPG

先日のBlogでガツーンとトンカチで頭を殴られたような衝撃を受けた白内障事件w
高校時代のお友達の旦那さんが眼科の先生で、心配だったら一度おいで!と声をかけてくれたので早速行ってきた。(結構こう見えて心配性w)

とても大きくて綺麗な病院で、スタッフの皆さんも親切丁寧。
しっかり検査や検眼、そして診察をしていただいたところ、

心配ないよ、なんともない。

と先生。

え?すっごい脅かされたんですけど!!

と言ったら、

心配ないない、濁ってないし視力も取れてる。
白内障はね、もっと年とったら誰でもなんの。
今から心配することなんて全然ない。


安心とともに、セカンドオピニオンの大切さを身を持って経験しました。
(くそぉ、なんだったんだよ、めっちゃ心配したじゃんかよ。次の予約までさせやがって保険の点数稼ぎかこんにゃろう)とブツブツ言いたくなったというか言ってた。w

菊地眼科クリニック非常におすすめの病院です。
行った甲斐がありました。だって、目のことなんて詳しくわからないし
自分の目の水晶体がどうなってるかなんて、見えるかーーーい!!!

といっても紫外線は怖いので、タモリになります。そしてコンタクトもしよう。
ちなみにコンタクトもこちらの病院で購入できます。あら便利。

昭和世代の私たち。
先生神話っていうのが根強く刷り込まれていて、先生の言うことに間違いはないとか
病院が嘘つくわけないとか、そういうフィルターをかけて物事を受け止めてしまうクセ。
あると思いません?

患者でもあるけど、お客さんでもあるワケですよ。
そこは真摯に対応してくれるドクターを探すべきなんですよね。
保険の点数稼ぎとかじゃなくてさ。

ああ、本当に行ってよかった。
声をかけてくれて本当にありがとう。

今回の経験は、私にとって非常に意味のある経験でした。
ドクターではないけど、セラピストという職業でもある。
セラピストはドクターではないけれど、人の身体に触れる職業。

世知辛い世の中、身体も疲れれば、心も疲れる。
私は、耳という箇所にスポットを当てた施術を行う。
深く深く学び続けなくてはいけないと思った。

耳つぼと調べれば、ダイエットや美容に特化したことがたくさん出てくる。
でもねぇ、はっきり言うよ。

シール貼っただけで痩せたら、世の中にデブいねえから。

私の施術は、自分が本来持っている力を呼び覚ます手伝いをするもの。
耳のつぼを刺激して持ってるチカラを活性化する。それには本人の努力も必要なワケ。
ダイエットでいえば、なぜ太ったのか?代謝が落ちてるのか?食べ過ぎなのか?
人によって理由は様々。

痩せるつぼ貼ってください。って言う人いるけど、その理由はなんだ?考えたのか?
自分の行動を思い起こしてほしい。どうして太ったのか。

テストでいい点数が取りたいから、教科書を枕の下にしいて寝る!みたいな睡眠学習なんて、効果あると思う?

それと一緒。
耳つぼの施術を行っている団体や協会はたくさんあります。
でも、どこまで深く身体を知り、学び、施術をしているのか、またそのようなモノなのかどうかは施術を受けたりすれば一目瞭然なワケ。

私は、自分の選択は間違っていなかったなぁと自信を持って言える。
その代わり、深い深い身体の不思議をさらに学び続けないといけない。
でもね、それがすっごく楽しい。

家族や大切な人たちといつまでも元気に笑っていたいじゃん。
今日から4月、また心新たに精進しよう〜♪





posted by Mali at 14:13| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

つらつらと文句書きます。

image.jpeg

春キターーーと思わせといて寒い‼︎‼︎
自然のことだから仕方ないけど寒いの飽きたよね〜
毎年言ってるけどさwww

今日は朝から不愉快極まりないばばあに遭遇。
電車通勤の日で、雨だし寒いし憂鬱なところ、やって来た電車に乗ろうとした。
もちろん整列乗車で。視界にドロップインしようとしているばばあがいたけど
うまくカバーした。だって並んでないし‼︎

降りてくる人の一人が杖をついたご婦人。
私は少なくとも電車のマナーでは、『降りる人が先』と教育を受けた。
以前、松葉杖をつく怪我をした時に世間の冷たさを痛感したので、杖も同様に
優先したいところに、さっきのばばあがなんとスネークイン‼︎‼︎

おいおいおいおいおい‼︎‼︎
杖ついた人が降りるより前に電車に乗り込み、すかさず座席ゲット。

(暴言吐きます)
降りる人が先だろうが〜頭おかしいだろ。
しかもお前並んでねえだろーがぁー。

と本当に出かかった。
むしろ言いたかった。
でも我慢した。

だって朝っぱらから不愉快になりたくなかったんだもん。
でも思い出して胸くそ悪くなるなら、いっそ言えば良かった。
今度から言おう。そうしよう。

最近思う。
自分の当たり前は他人の当たり前ではない。
それはよくわかってるけど、だからって他人に迷惑かけていいのか?

気が利かない人が多すぎる。
期待は禁物だけど、例えば仕事だって縁があってやるんだから
お互いに気持ち良く、噓偽りなくやろうと思わないの???
自分のやれることやればいいじゃん。大した労力じゃなかろうに。
確実に生きるか死ぬかの瀬戸際で生きてないじゃん。
そういう奴は自分の利益だけしか考えてない。間違いなく。
クソみたいなプライドと利益が何になるんだ?と不思議になる。

私は空気を読むことと場の温度感を読む能力に長けている。
(自分で言うのもなんだけど。)だからすぐわかるんだよね。

あ、この人嘘言ってるとか利用だけしてるって。

コレ、本当。
若い時は思ったことそのまま口にしてきたけど、最近そんなやり合う体力も
ないのでほとんどスルーしてるけどさ。

だから尚更、はいはいお前もか。ということが多い。
Win Winだとか、give and take だとか口では言っても実践する人いなくて
消耗して終わることもある。その場合、二度と関わらないけどね♪

逆に見る目がないとも言える。
でもそんな薄情な奴ばかりだと思いたくないしね〜。
難しいところではあるよね。

お前ムカつくんだよとか言ってみようかしらw
いやぁそんな体力もないからなぁ。
面倒くさい。

全ては因果応報。
波紋となって自分に返ってくる。
だから後悔しないようにやることやるしかない。
自分で学んでくれたまえ。私は知らん。
今朝の電車事件とかは言うけどね〜。

日々修行だわぁ〜
学ぶことたくさん。



posted by Mali at 16:32| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月18日

バタバタバタバタ

1f11d43bbdeb1883e2ac47d1ea89ba98.jpg

なんか、わからんけれど
いや、わかっているけど
もう、ドタバタしている

時間と勝負

あれやってこれやって
デスクワークやって
セラピーやって
家事やって

バタバタバタバタバタ

知ってるの
これしばらく続くんだよ

走り続ける季節がやってくる

ああ、体力持つのか?
持たせないといけないんだ

貧乏ヒマなし

昔の人は良いこと言うねぇ
posted by Mali at 17:48| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月11日

3.11

12832477_1027804347292821_80286967617056605_n.jpg
Japanese RAT Pray for Japan 85/311 Art by SHO WATANABE

東日本大震災から今日で5年。
震災で亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りいたします。

この絵のコンセプトワードは

あれから5年、復興5年とメディアが流布している。時計の針は5年分進んだのかもしれないけれど、変わらず苦悩したり、新たに困惑したり、密かに涙していることもあるだろう。収束のような空気が漂うこの世の中を自分の目と耳を信じて変わらず前に進もう。

メディアは色んな情報を垂れ流している。
復興しているとか、人工地震だとか、好き勝手に。
そのくせ本当に大切な情報は闇の中。
この絵のコンセプトワードのように、まさに自分自身で真実を
見極めていかなくてはいけない時代。

私は国や世界のモルモットじゃない。
私は忘れない。


posted by Mali at 13:05| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月29日

Dear My Lovely Sisters

sister.jpg

血縁関係でいうところの姉妹のお話ではなく。

私には大切なかわいい姉妹たちがたくさんいるの。
年齢も国籍も様々、もはや娘くらいと言ってもおかしくない場合もあるけど
ここは妹ってことにしておこう。w

かなり前に霊視なるもので前世を見てもらった時に
はるか昔、可愛がっていた血の繋がらない妹を事故で
亡くしてそれはそれは悲しい思いをした私がいたらしく
今世ではそういう経験からとても可愛がる人が出来るでしょうね。
って言われたことがあった。

そんなことをふと思った。
そんな風に思える姉妹たちがいるって幸せだなぁ。
みんな幸せになってもらいたいな。

姉ちゃん、出来ることは協力するからね。
なんだか一人勝手にほっこりした今日この頃です。


posted by Mali at 09:00| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

試されてる。

image.jpeg

試されてるなぁ〜と思う時がある。
ある瞬間に、思い出したように。
ああ、また試されてるアタシ。

シチュエーションは違う。
でもその瞬間、湧き上がる感情はいつも同じ。

え???
そーゆーことになってんだ。。。

みたいな時がまさにその時。
学習しないといけないのね。
きっとそうなのね。

そーゆー星の下に生まれてんだな。と
毎度ぼやいていたけれど、そーゆー納得の仕方では
いけないのかもしれない。

忘れた頃にやってくるその類いのできごと。
試されてんだと気づいた。

わかった。
そうか。
それでいいんじゃない?

アタシはもっと先を見て走っていく。
だからお構いなく。

ってことで。


posted by Mali at 01:42| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

なんだかなぁ。

image.jpeg

マンスリーチケットを強制的に購入して(自分でね)、復活したビクラムヨガ。
どっさりかく汗が毎度気持ち良いのだけど、レッスンの後には必ずシャワー。

温泉や銭湯、スポーツクラブのお風呂や洗面所ってキレイに使いたいもの。
でもさぁいるんだよねぇ、だらしがない女って。
自分の家のそこでやられたら絶対にイヤじゃん。
洗面ボウルが髪の毛だらけとか水浸しとかってさ。

どーして公共の場だと構わないみたいな女っているのかしら。
ゴミ屋敷にでも住んでるワケ???
本気でダサいと心の底から思うわぁ〜。

せっかく気持ちよくいる気持ちを台無しにするんじゃないよ。
お里が知れるとはこのことよね。
posted by Mali at 12:17| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

ふと。

free.jpg

なんだか窮屈な感じ。
なんだか翻弄されてる感じ。
なにかが纏わりついてる感じ。

なんだろう?

考えたらSNSにやられてる自分がいた。
少なからず中毒。
ヒマさえあればスマホをいじる。

なんか不健全。

そう思って、ブログのリンクやめた。
FBが私そのものじゃない。
あんなので私を知った気にならないで欲しい。

アレはアレ。
私は私。


posted by Mali at 14:13| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

Hello 2016

CBDDD7F0-3388-497D-847D-D0916C1D8DCF.jpg

2016年も始まりましたね。
今年もよろしくお願いいたします。

相変わらず私は元気だし、目の前のやる事をバッタバッタと片付けていくだけなんだけど、片付けることで達成感や自己満足を得て、大好きな家族や仲間や出会う人たちと素敵な時間を共有して、感謝して、日々過ごしていくのだと思います。

もうわかっているような口ぶりw
でもきっとそうなんだと思う。
それで良いのだと思うし、思ってる。

誰も私の邪魔は出来ないし、私も誰かの邪魔をするつもりもない。
自分のことまずはしっかりやらないと。
そんな余裕ないもんね。

いいじゃん。
シンプルでさ。

そんなことが年頭から私の思考に湧き上がっています。
いつになく穏やかな静かな闘志みたいなw
とか言ってムキーーーっとかなることもあるかもしれないけど、今年はそういうのもサラリと避けれるようにしたいな。

だって時間と感情の無駄なんだもーん。
折り合わないことが当たり前。星の数ほど思考や人がいるんだし。
無理矢理一緒にすることもないし、一緒にしたいと思えばすりゃいいし。

ただひとつ、忘れてはいけないことは

筋は通す。誠実に。

因果応報ですから。
これはきっと私に与えられた人生のテーマ。

今年も良い加減のいい加減で頑張っていきましょう。






posted by Mali at 10:52| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

徒然とひとりごと。

a9e385a20b0a1d1a8f3427e45e030c7d.jpg

12月に入り、早くも2週目を迎えております。
皆様いかがお過ごしですか?

冬本番になって、風邪をひいていたりひきそうだったり、咳が止まらなかったりしていませんか?
私も先月の台湾から帰ってきてしばらくゴホゴホやってましたが、マヌカハニーとジンジャーティーとビタミンCとお水でなんとか乗り切りました。
皆様も悪化しないように気をつけてくださいね〜。
私、去年の年末と今年の年始は悪化させて寝てただけだったんだ、今年はそうしないようにしなくては。

今年は出します。年賀状w

気をつけるって言ったら思い出した出来事が。
私のことじゃないけれど、何者かにSNSをつぶさにチェックされ、本人ではなく勤め先や所属先にクレームを入れられることってあるんですね。
ある意味社会的制裁のつもりなのかしらね?おぉ怖い。
芸能人や有名人だけの話かと思っていたら一般人にもあるみたい。
壁に耳あり、障子に目ありってヤツですね。お口にチャックですね。

今年もあと少し。
やっぱり怒涛のごとく時間が過ぎていく予定。
体調崩さないように気をつけて走り続けまーす。

感謝感謝。


posted by Mali at 12:09| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月16日

大切な気持ち。

candlelight.jpg

どよ〜んとした様子でいらっしゃったお客様が、施術の最中からみるみる明るい表情になり、施術が終わって帰る時に、何度も何度もありがとう!!と笑顔で言って下さる瞬間。

心の底から嬉しくて私自身も泣きそうになる。
私がそうしたというよりも、ご自身のチカラを引き出すお手伝いをしているだけ。
ちょっと気をつけてあげれば身体は答えてくれるんだという事実を目の当たりにする最高に幸せな瞬間。

実を言うと、セラピストの私も疲れが溜まったり、水分が足りていなかったり、食生活が乱れたり、身体が冷えていると瞬く間に浮腫むのです。
私個人の傾向としては、頭と顔、そして左の背中と肩の浮腫みが非常によく現れる。

施術をするお客様には、そりゃあもう口酸っぱく水を飲んでとか身体を冷やさないでとか言っているワケで、自分自身もお手本になるべく、自分の身体に向き合うようになってから少しづつ身体の声がわかるようになってきた。

当然のことながら、個人差もあるし、人によって浮腫みの現れる部位も原因も異なる。
自分の身体の声、きちんと聴けていますか?

日頃から自分自身で大切にしてあげないと、使いものにならなくなっちゃう。
それは、プロスポーツ選手や職人が自分の使う道具を大切にするのと同じではないだろうか。

これからどんどん寒くなり、無意識に僧帽筋にチカラを入れたり、忘年会シーズン、年末年始と暴飲暴食注意報、乾燥、風邪、年明けしばらくするとスギ花粉...などなどトラップが盛り沢山!!

トラップに負けないように自分の身体と向き合っていきましょ♪


posted by Mali at 14:23| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

on the way

ひとりごとな本日のブログw

walk.jpg

とっても俯瞰的な視野で見れば、この世に生を受けたということはその終着点でもある死に向かって生きているワケで。

ただそんなことは生きている間は微塵も感じずに自分自身の欲にかられて生きている。
自分自身の中から噴き出してくる欲は際限がないのも事実。

全ては因果応報だと思ってる。
だから今がどんなに大変でも前進するしかない。
全ては最終的には無になってしまうのだから。
だからって悲観的な話ではなく、身体が動いて、思考能力があって、何事にもチャレンジする意欲があるならば、何でもやってみようよって思ってる。

人に誠実に。
裏切るくらいなら裏切られるほうがいい。
嘘や駆け引きはしない。

まだ道の途中。
まだまだ前進できるし、前進するのだ。



posted by Mali at 17:57| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

bye bye

byebye.jpg

夏、バイバイ。
って感じでしょうか?この後もう一発暑くなるんじゃないかと予想してますが。
ここ最近の気温はもう秋。
ちょっと前までタンクトップでも暑くて、外から見えないことを良いことに水着で洗濯干してたのに。w

こう涼しいとクーラーもつけないので光熱費の心配がないのは良いこと。
でも、夏が終わるのはなんだか少々物悲しいのも事実。
我が家の猫たちの真夜中の運動会が繰り広げられてるってことは、季節の変わり目でもあるのかな。

夏のドタバタは収束しつつあるのだけど、秋のドタバタも始まりそうな予感。
年がら年中ドタバタしてて、やりたいことややらねばならんことが後回しになったりしていたり、していなかったり。

ちょっとずつ着実に歩を進めていきたいなと思います。
あー海に浸かりたいな。
面ツルオイリーマッシー波希望。w

皆さん良い週末を♪


posted by Mali at 16:56| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

大切なこと。

怒涛のGWを過ごし、心は達成感や幸福感で満たされてはいたものの。
身体が相当やばかったというお話。

やはり若者ではないので、疲れたって言ったら疲れてるワケ。
もう身体は悲鳴をあげていて、それでも気合いでなんとか乗り切れるタイプ。
しかし、見る人が見ると相当ダメだったようでして。

耳つぼセラピーの施術は、心の底から楽しくて、どんな変化が現れるのだろうとワクワクしながら私自身、毎回施術をしています。
自分の施術も出来るところはやるんだけど、やっぱり“手当て”っていう言葉の通り、誰かに触ってもらうのはまた違った癒しがあるもんです。

で、助けて〜!!!!!と駆け込んだ次第。
もちろん耳もやってもらったけど、その他に全身くまなくほぐしてもらいました。
その施術で相当生き返ったのは言うまでもないのだけど、改めて

お水を飲む
睡眠をとる


この2つの大切さを痛感しました。

3980e29330d6a083f791d64de5945e04.jpg

寒い時は身体を温めるためにも日に2リットル以上は白湯を飲んでいたはずなのに、気候がよくなってくるとついつい忘れ、そして違う飲み物に心を奪われがち。
そんなんじゃダメなんだっていうことに、施術後の激近トイレ現象に改めて気づく。
老廃物を身体の外に出したいのに、水分とらなきゃ出せないじゃん!!

ca9c385074b0033c21e6a2774a603c45.jpg

続きまして睡眠。
眠い時は5分でもいいから寝る。夜更かしなんて身体に良いこと一つもない。
天気の悪い日は我が家の猫たちも寝まくっています。そうやって疲労回復や体力温存をしていることはわかっていたけど、人間も一緒なんだよね。動物なんだからさ。

身体の声を聴かないといけないよね。
はぁー生き返った。今日もゴクゴクお水を飲もう。


posted by Mali at 14:55| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

払拭 -cast aside-

sunrise.jpg

朝日を拝みたい気分だったので、すごくパワー感じる画像を拝むとしよう。

なんでかって?
いやーなんだかこの1週間、たった1週間だったんだけど、なんか憑いてた。
憑いてたというよりも、何かのサインが車というモノを通して与えられていた。

だってさー、1週間の間に2回も車ぶつける???
アタシ事件簿をかなり深くまで読み返してみたけど、車ぶつけたことって免許取立ての時以来ないワケ。それなのに、1週間の間に2回もぶつけるなんて!!ドラテクにはそれなりの自信を持っていたアタシのプライドは深く深く傷つき、落ち込んだワケですよ。←このプライドが良くないとも言うw

車の傷は、正直よぉぉぉ〜く見ないとわかんないよ。
でもぶつけたことに非常にショックが大きく、意外と体育座りしちゃう一面もこう見えて持ち合わせているので、校庭に"の"の字書いちゃうような気分だったんだよね。

注意力散漫、たるんでると言えばそれまでだけど、アタシ的には何かがおかしい。
たまに感じる、ナニかがおかしい系。

で、強く強く願ったよ。
おい、だれか生霊飛ばしてんじゃないだろうな!!そんなことしてたらお前にさらにパワーアップして跳ね返るぞ!!いい加減にしろ!!って。

さらに非常に気になっていたおばあちゃんのお墓参りにも飛んで行った。うちのおばあちゃんのお墓って桜の木の下にあるから、この時期は花びらが墓石にべったりくっついて汚れちゃうの。もしかしたらそうなってて、おばあちゃんが掃除しに来なよ〜って言ってたのかもしれないとも思ってた。
行ったらやっぱりそうなってて、ツルピカに掃除しておばあちゃんに謝って来た。

そうしたらとてもスッキリした。
なんか変な感じ、たぶん払拭できたと思われる。
なんか薄くモヤ〜っとしてたのなくなった気がする。
タイミングよくお塩の話も耳にしたので、塩も小分けにしたし。

おばあちゃんが車になんかするなんて思えないので、アタシ的にはやっぱりなんか変なのいたと思う。どっかで拾ったか、どっかからやって来たか。
アタシの心の隙間にスルリと入ろうとしたというか、服についた糸くずみたいなカタチで着いてたような気がする。

でも、もう取れた。
すいません、イタコみたいな話で。
はぁ〜スッキリした。






posted by Mali at 18:34| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

motivation

a641b4eb9c6e5dc53d44a553a09e4112.jpg

久しぶりに無礼かつ舐めた小者に遭遇。

でもそのままでいいよ。

お前のその舐めた態度や行いは必ずお前に返るんだから。

アタシはブレない。へつらわない。

ありがとう、モチベーション上がったよ。



posted by Mali at 12:04| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

touch our heart

1551487_10153179864059265_2141030177159200213_n.jpg

台湾の友達から開業祝いのお花が送られてきた。
まさか海を越えてサプライズでこんなことをしてくれるなんて、これっぽっちも思ってもみなかったから心の底から嬉しかったし、彼らに本当に感謝した。

他にもチェルシー(旦那)の開業祝いにとたくさんのお花が会社に届いた。皆さん本当に本当に本当にありがとう。皆さんの期待に応えられるよう、私も陰ながら彼や会社のスタッフを支えていきたいと思っています。

私たちはつくづく人に恵まれているなぁと思う。

いつもどんなときも応援をしてくれ、協力してくれ、支えてくれる仲間がいる。
時には冷静な意見や道を正すヒントをくれたり、一緒にバカ話をして笑ったり、公私ともに支え合うことができる仲間がいることは、人生の彩りを本当に豊かにしてくれる。
そんな仲間が日本にも海を越えた海外にも存在してくれることは、財産だと思っています。

そんな皆に少しでも恩返しできるようにベストを尽くします。
いつも本当にありがとう。


posted by Mali at 12:00| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

311

pray.jpg

東日本大震災から今日で4年が経ちます。
まだまだ復興とは程遠い状況にいらっしゃる方々が、一日も早く日常を取り戻せるように心から祈っています。そして、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

4年前の今日、私たち夫婦は贈答品を買いに近所のデパートへ行きました。そこでランチもついでにしようと言っていたのですが、なんだかやっぱり家に帰ろうと帰宅し、買って帰ってきたお弁当を食べ終わって一息ついたところに大きな揺れを感じました。

急いでテレビをつけると、目を疑うような大変なことが画面から流れていて、とっさに福島県に住む両親に電話をするも全くつながらず、たまたま東京に仕事で戻っていた兄もその日の夜に車で福島の家に13時間かけて帰り、両親の無事を聞きホッとしたのを覚えています。

福島の家は海から40kmほど離れた場所にあるので、津波の被害はなかったけれど屋根の瓦や仏壇が倒れたり、それなりの被害がありました。ただライフラインは通常通りだったので生活に支障はなく、食糧も備蓄していたものや兄がどっさり買って帰ったので大丈夫でした。一番の被害は会社でした。倒壊とまではいきませんでしたがぐうの音が出ないほど壊れていた会社を立て直すのに当時、父と兄は奔走していました。

それと合わせて津波の被害にあった海沿いの人たちが避難してきていたので、ストーブや毛布、日用品を避難所へ届けたり、灯油をわけあったり、出来る限りの協力をしたそうです。
住む家を無くしたり、家族や友達を亡くされたり、途方に暮れるような状況で、避難所では2週間もするといざこざや病気などが蔓延し始めて本当に大変だったと聞きました。

あれから4年経った今でも、心に傷を負った方々が社会復帰できないでいるそうです。義援金や補助金などが出ることで、物理的な被害がほとんどない人でも仕事を辞めパチンコばかりの人や高級車を買って遊んでいる人がいることも現実だそうです。

本当の意味での復興は全くしていないんだと感じます。

GWのころ、やっと福島へ行けた私は飯館村を通って、北泉方面に行きました。
飯館村を通る時、車のエアコンは外気を取り込むようにしては絶対にいけないと言われました。全く人気のない村の様子は恐ろしいくらいでした。毎年何回も通って大好きだった海も、目の前に広がる景色は全く別のモノになっていて、言葉なんて出てこなかった。

自然は脅威です。癒しをもたらしてもくれるけど、人間なんかがコントロールできる次元のモノではないのです。

原発があることで、昔と全く同じように戻ることはできないでしょう。
それでも人も動物も安心して生きていけるように、ありとあらゆる手段を投じて原発なんて全部無くして、どうにかして欲しい。どうにかしたい。

私が生きている間にそうなるかはわからないけど、後の世代のために出来ることしたいと思います。
福島だけではなく、被害にあわれた方々全員に平穏が訪れますように。

私は絶対に忘れない。


posted by Mali at 11:53| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月25日

アイツがやってきた。

d3151e29dd4a9f02dd56cd69d1fb948e.jpg

今年もやってきた花粉症の季節。
飲み薬は極力、いや実はかなり飲みたくないのでもう何年も飲んでない。
薬害について調べれば調べるほど恐ろしい事実を知ることが多いので、どうしようもない時以外は病院にも行かないし、薬も飲まないようになった。

そんなこと言っても以前はすぐ病院、すぐ薬ってやっていたので、今さら遅いかとも思いつつも身体に溜まった有害物質をこれ以上増やさないために日々気を付けている。

てなワケで花粉が飛んでいても、サプリメントで乗り切っている。
鼻水ダダ漏れの時もあるけど、鼻水たらしてるからといって死ぬワケでもないし、たれたら鼻かめばいいしって開き直ってるんだけどね。

でも、目がかゆいのはどうしようもないので、極力ステロイド配合が少ない薬で対応。まだかゆくないけど眼科に行って目薬もらってきた。

サプリメント+目薬、そして今年は耳つぼの効果も期待して乗り切る予定です。

帰り道、聖D学園の小学生(たぶん高学年)の女の子が下校中で、通りすがりの家のポスト開けて歩いてたので、『人んちのポスト勝手に開けたらダメよ〜』って優しく注意してしまいました。

彼女は完全にフリーズしてたけど。
ダメだろ。勝手にそんなことしたら。
昭和の雷ババア健在。w


posted by Mali at 17:32| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする