2018年06月25日

まさかの。。。

50a061417a5da52039d06e8621ad3687.jpg

虚栄とマウンティングと偽りだらけ。

久しぶりのBlogもはい、愚痴です。笑
愚痴っていうか、気づきなのかもしれない。

本当の意味で心を許せる人は少なくていいと思っている。
だいたい世の中様々な人がいる中で、お互い理解しあえる人間なんてそうそういない。
夫婦だって価値観の違いがあるんだから、当たり前の話だ。

不器用なアタシは人によって態度を変えたり出来ない。
気弱な犬のようにすぐにお腹を見せてしまう。
すぐにこの人は良い人だと思ってしまう。
それが上辺だけの人だったとしても。

ま。要するに人を見る目がないってことだ。ガックリだけど。
それもアタシだから仕方がない。

だけど、そういうことが度重なると少ならずアタシの心は傷ついてたみたい。

この前、大切な友達と一緒にいた時に申し訳ないとは思いつつ愚痴を言ってしまったら

それ、傷ついてるんだよ。

って言われて、本気で泣きそうになった。涙があふれるのを我慢した。
ああ、アタシって傷ついていたんだなって、人に言われて気がついた。
ちょっと目からウロコだったと同時に、傷ついていたことにもびっくりした。

危ないところだった。
それに気がついていなかったら、臭いものにフタをして何ごともなかったかのように日々を過ごして、どんどん心が弱ってしまうところだった。

大切な友達ってありがたいな。
全てを受け入れてくれる友達って本当にありがたい。

アタシ、本当は弱虫の末っ子気質の甘えん坊だから、上辺だけの戦いの場に長くいると本当に疲れてしまう。
誰も信じられなくなって引きこもりみたいになってしまうか、デストロイヤーみたいに全てを破壊してしまう。

大切な友達に愚痴聞いてもらおう。
人に助けてもらうことってたくさんあるんだから。
大切な友達の前だけは素直になろう。

泣ける。
ありがとう。友達。


posted by Mali at 19:57| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

何かを掴めそうな気配がする。

IMG_0009.JPG
猫は悟りを開いている。


ご無沙汰してしまったBlog。
前回アップしたの4月じゃないか。
ああ、本当に月日が流れるのは早いなぁ。

私は相変わらずドタバタワサワサした日々を送っております。
充実している日々です。
ドタバタワサワサしていることを除けば。笑
自分で望んでることだから仕方がないんだけどね。

「仕方がないんだけどね」

って思えるようになってきたのにはワケがあって、ここ最近の私に
何らかのサインというか兆候っていうか、なんて言ったらいいのか
よくわからないけど、思考の落としどころが見えてきている。

なんか今まで生きてきて、すごくイライラしたり、何だコイツって思うような
そんな色んな出来事とおさらばできそうな気がするんです。

このまま行くと“悟り”開いちゃうんじゃないかなって思ってんだけど。笑

全てを言葉にまだ出来ない。
私の頭の中でまだグルグルしてるから。
でも、きっとまとまるような気がしてる。

なんだかワクワクしている。
あとちょっとで掴めそうなの。
震える。笑

すっかりひとりごとばかりのBlogになってるけど。
私のBlogだからそれでいいのだ。


posted by Mali at 16:48| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

いろいろと思うこと。

最近、Blogに書くことと言ったら仕事の宣伝みたいなことばかりで
多くの人に知ってもらいたい(そんな見てると思わないけど、一応w)っていうのと
でも宣伝ばっかりのBlogってつまんないよなぁっていう、ジレンマ。

なんていうのかボキャブラリーが貧困な上に、使用する言葉が荒い私なので
誤解を招くこともあるんだろうけど、Blogは一方通行だから自分の思った事を
つらつらとつい書いてしまう。

吐き出す場所がないとダメなタイプなんだよね。
2006年あたりから細々と続けているこのBlogは私にとっては大切なモノ。
思いのたけをブチまける大切なアイテム。

どんなに穏やかに、幸せに毎日を過ごしていたって、ムカつくことはあるし
華やかに見えるような世界につま先だけちょこっと突っ込むとびっくりする
ようなことも色々あって、メンタル的にやられたりもする。

私、最近わかったことがある。

今の仕事も大スキだし、続けていこうと思っているけど、
細々と着実にやっていければいいんだってわかった。

その根底には、家族や大切な友達がいて、本当の意味で信頼関係をもって
無条件に相手のことを思いやれる人だけいればいいんだって。

邪念とか煩悩とか全て取っ払ったら、きっとそれだけあればいい。
私を必要としてくれる人がいればそれでいい。
そういう人と関わっていたい。

全てを言葉にするのが難しいのだけれど、なんかわかってきた。
少しずつわかってきたんだ。

嫌いなものは嫌いだし、スキなものはスキ。

そこに素直に生きていこうってわかってきた。
まだ若干ブレる自分がいるのも事実なんで、トレーニングが必要だけど
自分のことがだいぶわかってきた気がする。

なんだか取り留めのない話。
でも、私にはわかってるから大丈夫。笑


posted by Mali at 19:09| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月08日

ふと。

676A1327-1E3B-441E-90F3-540B87B0C1C6.jpeg

この2週間で親戚の葬儀に2回参列している。
悲しいことが続くのは残念なことだけれど、亡くなった親戚が
80歳前後という高齢者だ。

何が言いたいかというと、自分の親戚の年齢が高齢者ということ。

同様に自分も年を取っているワケだけど。汗
なんていうか、そういう年齢になったのだなという現実。
大人なんだなっていう自覚。

毎日精一杯生きなくちゃと思ったりもする。

人生ってあっという間なのだな。


posted by Mali at 23:17| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月16日

REAL

EC3A46D1-B1CF-4E0B-8757-56985CF7B171.jpeg

冬季オリンピック、見てますか?
日本のアスリートも世界中のアスリートも毎日頑張っていますね。
スポーツ中継って本当のリアル。
ガチャガチャピーピーうるさいバラエティや現実にこんなこと
あんのかよ的なドラマ見ているより、よっぽど感動するからスキ。

命をかける勢いで戦っている彼らを見ると自分自身の悩みや不安が
なんだかとてもちっぽけに感じます。

あのレベルで自分は頑張っているのか?

そう自問自答すると、全然頑張ってなーーーいと思ってしまう。
だいたいが起きてもいないことを想像して勝手に不安になってる
だけなんだよねぇって落ち着いている時には思える。

まあ、自分なりには一生懸命生きてるつもりではあるけど
毎日100%やってるか?って言われるとサボってる自覚あるかもねぇ。

前回のブログで愚痴ってるけど、オリンピックの中継を毎日見て
少しずつ元気と勇気をもらっています。

ありがとう。

明日も頑張ろー。


posted by Mali at 23:16| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月13日

なんだかね。

844BF176-EBE6-46F7-B370-764D3DE3F685.jpeg

またまた久しぶりのブログになってしまった。
そんなに忙しいワケでもないんだけどね。
なんだか文章を書くのも億劫になってしまって…。

若い頃って大人になったら、悩みなんてないのかと
思ってたくらいのノーテンキな自分がいた。
実際大人になると若い頃よりも悩みや葛藤は増えてる。

悩みという言葉がふさわしいのかはちょっと不明。
だけど葛藤は確実に増えているような気がする。
その理由は人間関係のシガラミや今すぐには解決
できないような諸事情が複雑に絡み合っているからかな。
あちらを立てればこちらが立たず。みたいなことが。

そういうの面倒くさいから嫌いなはずなんだけどね。汗
嫌いだからって素直に嫌いですって言えるわけでもなく。
その葛藤がチリも積もればで溜まっていっておえぇってなる。

どうしたもんでしょうね。
シンプルにいたいと思いつつ、実際の私は今、とても複雑に
こんがらがっているんじゃないかと思ってる。

まあストレスもそれなりに溜まるわけで。
そうなるとダンナと喧嘩したりして悪循環になる。
こういう時期も人生にはあるもんだし、良いも悪いも
引っくるめて私の人生なワケだから仕方ないんだよね。

やり抜いて、やり過ごして、少しずつでも変化が起きるのを
待つしかないのだから。
結論は、やることやってるのか?私。ってことだと。

頭ではわかっちゃいるけど、ストレス発散したいなと
思う瞬間もあるから、そんな時は雪山へ逃げる。笑
自然の中でクタクタになるまで身体を動かすのが一番。
私の場合。

“ただひたすらやるべきことをやるだけ。”

フィギュアの羽生選手がインタビューで言ってたな。
彼らの努力からしたら私の葛藤なんてハナクソみたいなもんだ。
ただひたすらやるべきことをやるってものすごい根性と
ブレない気持ちがないとできないことだなぁと思う。

ブレない気持ち。
ん〜これ簡単なようで簡単じゃないよね。
やるしかねーんだけど。

っていう、久しぶりのブログが愚痴。笑





posted by Mali at 23:55| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

お久しぶりです。

6C096D42-05A0-41B3-8B7A-A43D6F572D4C.jpeg
春のお花たち。

すっかり2018年を迎えていました。
明けましておめでとうございます。
今年も自分なりのペースで過ごしたいと思います。

11月からブログ更新していないことに気がつきました。
特に変わったこともなく、相変わらずの日々を過ごしてます。
雪山シーズンなので部活も貪欲に。w

耳つぼのお仕事も相変わらずですが、寒い季節なのでイベントが
少ないので、季節労働者の私としては束の間の休息期間。
勉強会や講座のお仕事なんかもポツポツ入ってますが
日々の施術に向き合ってる感じです。
もうちょっとしたら嬉しいお知らせができるかな?

スローなスタートの2018年。
今年はどんな1年になるんだろう。
楽しみです♪


posted by Mali at 16:53| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月30日

Don’t disappoint me

A31673E3-9F3F-4745-B5FD-AF9C83898FA3.jpeg

なんていうか、つまんないことなんだけど、鼻につくっていうか、、、
イラッとするっていうか、がっかりすることって起きるワケで。

そーゆーことを笑ってスルーするほど人間が出来ていないので、、、
でも心の底からそう思ったんだから別にいいじゃんとも思うし、
簡単に言っちゃうと生きていると起きる矛盾てやつ!笑

今日は午前中に整形外科で超音波治療をしてから、レントゲンを撮って診察。
先生も褒めてくれるほど綺麗に骨が出来てきていて、ご機嫌♪
まだ完治じゃないけど順調に治ってきていて良かった‼︎

で。
その後溶岩ヨガに行き、ガッツリ汗をかきながら、イマイチだった所を
意識して伸ばす、意識して挑戦する、ってなことをして来た。

外は木枯らし1号が吹き荒れていて寒いから、お気に入りの温泉にで
更に身体を温めに出向く。
小洒落た温泉ではないので、地元の常連のおばちゃんだらけ。
それでも、サウナや電気風呂がとてもスキなので冬場はよく行くお風呂。

スポーツクラブでもサウナでも常連だからってデカイ顔する人って
必ずいるでしょう。ああいうのそもそも苦手なので自分の世界に入る。

今日いたおばちゃんは、サウナでの飲食禁止だって張り紙までしてんのに
堂々と飲み物飲んでたよ。他の常連に振る舞ってた。
洗い場では髪の毛切ってるおばちゃんもいたね。

60代か50代後半かな〜?
見ていてこっちががっかりというか、情けなかったなぁ。
常連だから許されるのか?どーなんだろうね?

温泉からの帰り道では、右折用の青信号に気がつかない前の車に
優しくプッてクラクション鳴らしたら、左に寄ったのでチラッと見たら
これまた50代と思しきおばちゃんに中指立てられた。

中指の意味わかってないからやってんだろうけど猛烈ムカついた。
アンタに中指立てられる筋合いは1ミリもないから、アンタのミス。
中指立てといて見られてビビっていきなりハザード出して止まってたけど。
ビビるならやるな、根性なし。海外でやってみろ。
殺されてもおかしくないくらいの事なんだよ。

温泉にいたおばちゃんや中指立てたおばちゃんみたいに絶対になりたくない。
だいたいこーゆーおばちゃんは電車でも荷物隣に置いちゃう類だ。
いつでも気づかいと常識的な行動と謙虚さを心がけようと思う。

品がなくて、ダサくて、無知なおばちゃんはゴメンだよ。



posted by Mali at 23:39| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

つれづれ

670434D1-43B7-464E-AA5A-83D93825D110.jpeg
寒くなってきて添い寝の季節♪

9月から仕事を中断していたけど、11月から仕事を復活する。
骨折もひと段落、医師のOKもいただいた。
完治はまだだけど、ぼんやり骨が出来てきてるって。
条件の下、サーフィンやヨガもやっていいって。

あーーーー健康って最高‼︎
まだ折れてるけど。笑

調子にのらずに医師からの条件を忘れずにしよう。
調子にのるから。笑

ご心配やご迷惑をかけた顧客の皆さまや友達たちには
本当に申し訳ないと共に感謝しかない。
ありがとう。

このお休み期間は色々考えさせられた。
自分自身の軸がブレそうだったことや、流されそうだったこと。
なんていうか必要だったのだという思考で納得するタチなので
必要だったんだろうけど。笑
ま。雨降って地固まるってことで。

狭い世界や視野が狭くなるのってよくないよねー。
なんていうのかなぁ、、、
それただのマウンティングだよ?ってゆー。
その境目に気がつけて良かったよ。
地に足つけて、豊かな一日を送らなきゃね。





posted by Mali at 23:32| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

9th Anniversary

9years.jpg

今週水曜日の11日にめでたく?結婚9周年を迎え、
ついでに私の誕生日も迎えました。

ここ数年、誕生日は海外トリップに行きお祝いをして
もらっていたんだけど、今年は私の骨折のせいでおあずけ。
しかも旦那は会食でいないという非常に寂しい記念日。

と言っても、別に記念日をさほど重視しないタチなので
とりとめて気にもしていないんだけど、気にしたことは

健康第一

ということだけ。
怪我も病気もしたらいけないよなぁってことが身をもって
わかったというか気づかされたというか。

よいお年なので尚更健康のありがたみがわかったという今年。
いつまでも身体のポテンシャルも高いわけじゃないし
鍛えておかないとどんどん衰えるなぁと感じました。
怪我が治ったらビシバシ鍛えよう。

そして付き合いだした頃から数えると旦那との人生も
12年が経ち、13年目を迎えた。
いつまでも仲良く、おじいちゃんおばあちゃんになるまで
笑っていたいですな。

いつもありがとう。
これからもよろしく。


posted by Mali at 14:37| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

備忘録

原点回帰というか、SNSに飽きたというか。
なんとなくめんどくさくなってBlogに戻ろうかと思う今日この頃。

初めて携帯を持った20代前半から考えると、今の携帯は夢のようだ。
でも、その分何かを失ったり、壊したりしている気がする。
前からそう思っていたけど、目新しさや見栄とかこんくらい出来ないととか
思う変なミーハーな部分とか、色んなことを言い訳に依存しまくってた。

そんなことを考えるのも、怪我をしたおかげで普段よりスローな時間を
過ごすことが出来てるからで、怪我してなかったらそんなことも考えずに
日々、忙殺されながら過ごしていたんだろうなと思う。

顔も見えない、声も聞こえない、相手の温度を感じないコミュニケーション。
リアルでもあるけど、いくらでもバーチャルになる。
それを暇さえあれば見て、相手を知った気になったり、満足感を得たり、
義務感を感じたりすることに正直疲れた。

友達の定義がおかしい。
そうやってずっとどこかで思ってた。
でも、みんなと歩調を合わせなきゃとかってどっかで思ってたのかな。
赤信号みんなで渡れば怖くない。みたいな。
他人と一緒とか人一倍嫌いなくせに。

流されてるな私、ブレてるな私とふと気がついた。
気がついたら修正しなくてはいけない。だからある程度のSNSダイエット。
私のストレス発散の場に戻る。笑

ツールとして仕事には使うけど、私個人はちょっと距離をおこう。
リアルにこだわろう。
やることを全力でやろう。
視線をそらしたりしないで、カベを突き破り、前に進んでいこう。
着実に。誠実に。
ぼーっとしてたらすぐにおばあちゃんになってしまうから。

posted by Mali at 15:24| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

骨折から1か月

10.jpg

10月になりました。
骨折からも1か月が経ちました。
早いような、でもまだ骨が出来てないから長いような。
とてもストレスが溜まる1か月だった。

今回の怪我は私にとってどんな意味があるのだろうと考える。
日々忙しさに忙殺されていっぱいいっぱいの日々に
自分自身のモチベーションも下がっていたことに気がついたり、
私自身、施術をすることをこんなにも欲していることに気がついたり、
自身の怪我による耳の観察が出来たり、得るものもたくさんあった。

失うものも当然あった。
失うという表現はなんとなく当てはまらないけれど、なんて言うんだろう
ああ、そういうことかと振り返り、また他人に対していらぬ期待を抱えて
いた自分に気がついたというか、なんというか。

でもそれは、私にとって全てプラスになることなんだと思う。
怪我が治ってからの今後の自分の進むべき道が見えたような気がする。
私がやりたいことはなんなんだろう、私のやるべきことはなんなんだろう。
そういうことがある程度明確に見えたというか。

怪我の功名って言葉があるように、人生初の骨折を経てわかったこと。
転んでもタダでは起きない自分に少し自信もついたかもしれない。

人生に無駄ってないんだね。
面白いじゃないか。
やってやるよ、突っ走るよ。
まずは骨くっつけないといけないけどね。笑



posted by Mali at 13:03| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

はぁ。

21463010_10155042503827843_136223567432956436_n.jpg

骨折から25日が経ちました。
この間にも色々とマンガみたいなことが起こっています。
なんだろうねぇ、この面白い感じ。。。笑

一番の出来事は医療業界の闇を見たってことかなぁ。
以下参照

超音波骨折治療法を施している。
ほぼ毎日通院してコレを受けているワケ。

当初、私の怪我はすぐにオペをしてボルトとプレートで鎖骨を固定し、骨が形成されたのちにボルトとプレートを摘出するオペを10ヶ月から1年経ったら再びやると。当然その間のサーフィンや雪山は禁止。リハビリも同時にやり、日常生活や仕事ができるようにすると。当然、落ち込んだ。整備不良の自転車のせいでメチャクチャだ。でも早く治すためにはそうするしかない。

しかしオペの前日、主治医から電話があり、オペはしないで保存療法に変更しようと言われた。理由は、骨折はしているけど脱臼や靭帯、筋肉は傷んでないのでオペによって残る後遺症のリスクのが高いから、上手く保存をしながら超音波骨折治療法を用いて骨が癒合するのを早めようということだった。

主治医が私のレントゲンを見せて色んな先生とミーティングしてくれたらしいのだ。そのことも嬉しかったし、オペをしないで済むことも正直ホッとした。1年以上もサーフィンも雪山もダメなんて耐えられない。仕事だってすぐに再開したい。
自分自身の再生能力を信じてそうすることにした。例え三角巾の罰ゲームになろうとも。笑

骨折の経過と超音波治療の説明の為に病院に行った時にまた事件が起きる。
主治医が悪いワケじゃない。医療機器メーカーがクソなのだ。

主治医の所属する病院での超音波治療法は、機器をレンタルして自宅にて治療をするもの。
私の目の前でメーカーに電話をして、機器レンタルの件を話したので嘘偽りはない。

メーカーの担当者は、オペをしている患者には保険適用価格で3ヶ月間のレンタルが認められるが、オペをしていない患者には3ヶ月経ってからなら保険適用するが、そうでない場合は実費負担だと言う。

実費負担の場合の金額を聞いたら、125,000円と消費税。3ヶ月間レンタルの金額。さらに延長する場合はまた、125,000円と消費税がかかるらしい。

はぁ???
保険適用だとしても37,500円と消費税がかかるワケだけど、怪我人の足下を見た回答にメチャクチャ腹が立った。実費負担のふざけた金額にも腹が立つが、オペをしてない患者は難易性と認められないので3ヶ月経ってからって‼︎ その間黙って大人しくしてろって言うの⁈イヤなら実費負担でどうぞってことでしょ?

主治医に文句言っても何も変わらない。先生も申し訳ないと言っていた。謝られても骨折は治らない。それに先生が悪いワケじゃない。
骨折で困っている患者に、機器を逆手に殿様商売をしている医療機器メーカーがクソなのだ。
とにかく早く治したいので、別の病院で通いで超音波治療法を出来る病院を片っ端から探して、ラッキーにも2軒目で発見。

で、ほぼ毎日超音波治療のために通院している。治療費は一回320円。骨が出来るまで3ヶ月と言われているが、1ヶ月20日間通って6,400円×3ヶ月=19,200円。単純計算でも通いのがお得のはず。交通費とかもかかるけど。
もともと見てくれている主治医のところにもリハビリの相談もあるので通う。
後は医食同源と運動と血流で治してやる。


みたいなことも起きて〜
毎日せっせと超音波を照射しに病院通ってるワケですよ。
バス乗りまくって、歩き回ってさ〜。

今週から本格的にリハビリも始まります。
使えない右腕周りの筋肉が硬直しちゃってかなり辛い。
肩甲骨や僧帽筋、三角筋やらなんだかしびれてる感じがする。
どこかを故障すると繋がっている人体は他のところにも不具合が出る。

本当に困る。
困ると言えば、鋼のメンタルの私でも辛いことがある。

施術ができないこと。

これが一番辛い。
こんなにも私は施術がスキだったんだってことを発見できたのは
私自身にとって良かったことではあるんだけど、施術をお待たせしてる
ことが何においても申し訳ない、かつ自分自身が情けない。

これはもしかしたら神様がくれたお休みなのかもしれないと
言ってもらったり、考えたりもするけれど、怒涛のごとく走ってきた
私にとって今回のこのスタックはかなり精神的にもキツイ。

夢に見るくらいだからよっぽどだわ。。。
ああ、早く復活したいよ。
お願い、骨早くくっついて!!


posted by Mali at 14:46| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

衝撃のできごと。

20170908.jpg

まあなんとなく前から気がついていたことなんだけど
私の人生って結構マンガみたいなことが起きることになっている。

ここ半年くらい仕事中心の日々を送っていて、確かに休みもなく
ギリギリ綱渡りをしながら毎日を過ごすような状態だった。
って言っても、それはそれで受け入れていたことだしイヤな訳じゃなかった。
ただ、今になって考えてみると休むのが怖かったのかもしれない。

物理的に仕事を休むしかない状況にならない限り、多分休んでない。
なんだかんだと予定を入れてやっていたに違いない。
そこでマンガみたいに物理的に休まざるを得ない状況になった。

骨折。

しかも利き手の鎖骨。
手首の次に大事なところ。
そこが折れたら、気合いでも無理。

借りた自転車の整備不良で激しく転倒。
そこからマンガが始まるワケだが、詳細は割愛するけど
最初に行った病院で撮ったレントゲンでは異常なし。
なんか不安を覚えたので再度地元の病院に行ってみたら、折れてた。

大昔フラッグフットボールを男女ミックスチームでやっていた時に
ワイドレシーバーのポジションで、男子QBからのショートパスを
キャッチする時にしくじって親指の根本を粉砕骨折したことしかない。
(アタシ女なのにそんな強い球投げないでよーーー!!ってなったよね。笑)
それも粉砕骨折でちょっとだけだったから何もしないで、アイシングだけで
治ったからね。

初めての本格的な骨折。
結構いろいろミラクルが起きている。
良い意味でも悪い意味でも。いや、よく考えると良い意味しかないのかも。
そのミラクル度合は書ける時が来たら書こうと思う。

しばし安静が続く日々。
ちょっと安静の定義がわからないのが私の今の困ったこと。笑
でも幸いにもそれはダメって怒ってくれる人がいるので、いちいち聞いてます。
みんなありがとう。

しかし、ご心配やご迷惑をかけた皆様には本当に申し訳ないです。
本当に本当に本当にごめんなさい。
ご理解いただける皆様に出会えたことは、本当に私の宝です。
必ず復活します。それまでご迷惑をおかけしますが待っててください。

神様と死んだおばあちゃんからの休暇だと思って
しっかり傷を治そうと思います。
私は守られているんだなぁ。。。ありがとう。





posted by Mali at 11:23| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

残りあと4か月

8.jpg

8月になりました。
あっちゅー間になりました。

季節労働者的には4月から今日まではもう本当に早くって
ボケッとしている暇もなくこの日を迎えた感が否めません。

とても幸せなことであり、
私の周りにいる人のご縁のおかげであり、
全てのことに感謝であること。
本当にありがとうございます。

しかしながら、未熟なメンタルと強靭とは言えない中途半端な
肉体のせいでたまに

あー髪の毛バッサリ切っちゃおうかな。
とか
あーもう全部金髪にでもしちゃおうかな。
とか
ゴツいタトゥーでも入れてやろうかな。
とか

実際やる度胸なんてないくせに、一瞬錯乱状態に陥ったりも
するのが人間らしくていいじゃないかとも思う今日この頃です。
まだまだ修行が足りませんな。

与えられたコトをひとつひとつ、継続は力なりで仕上げて
行きたいと思います。

今年も残り4か月。
やり切ったぜとコタツでみかんを食べながら達成感を味わう為に
もうひと踏ん張りします。

にゃろー。笑

posted by Mali at 23:03| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

REAL or FAKE

今年も前半があっという間に終了。
後半が始まり、慌ただしく毎日が過ぎて行く。

慌ただしい毎日だけれども、丁寧に過ごしたい。
嘘や偽り、薄っぺらいことが嫌いだ。
真正面から向き合って、時にはぶつかったっていい。

心がどこにあるのかはわからないけれど
心の真ん中で胸を張って地に足をつけていたい。

100%やることはやる。
信頼してくれている人の気持ちを弄んだり、裏切ったり。
今までたくさんされてきたけど、私はしない。

偽物はそのうちわかる。
自然淘汰される。
本物しか残らないから。

お互いを高め合える仲間は宝物。
依存や執着はそれとは違う。
まるで違う。

口先だけなんて悪いけど響かない。
興味がない。

日々努力なんだとつくづく思う。
ブレないアタシでいよう。

posted by Mali at 00:23| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

不思議なこと。

IMG_0233.JPG

5月くらいから何かのスイッチが入ったのか
今まで細々と蒔いてきた種の芽が出てきたのか
自分でもよくわからないけど、怒涛の日々です。

自分で望んできたことなので、必然といえば必然。
偶然といえば偶然。
いや、でもひとつの歯車が回りだすと全てが回る。
そんな感じなのかな。

加えて良いタイミングで起こる様々なことが
私のポテンシャルを上げてくれているような気がする。
もっともっと上げていこう。

ものすごーく忙しい。
家のことあまり出来ない。
自炊したいのに外食続き。
家で作る粗食が食べたい今日この頃。

納豆食べたいなー。


posted by Mali at 22:16| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月29日

よぉ〜〜しっっ

111.jpg

私も人間なんで、落ち込んだり、凹んだり、
恨みつらみを吐きたい出したい時もある。

だけど支えてくれたり、助言してくれたり、
励ましてくれる大切な人たちがいます。

本当にありがたい。

スカッと晴れた青空みたいな気持ち。
そんな大切な人たちにありがとう。

まぁ、嫌な奴もいてくれないと私の人生劇場の
登場人物が少なくなっちゃうから、それもアリか。笑

でも残念ながら、いじわるされても私は負けない。
そう、異常な負けず嫌いを発揮するので。
やっても無駄。
なんならやられたら100万倍でやり返すからね。

誰に喧嘩売ってんだ、この野郎。ってなるので。
暖簾に腕押し。
そう、無意味だから。

はー、なんかスッキリしちゃったな。
また全速力で走りだそう。


posted by Mali at 16:37| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月21日

つれづれ

IMG_0209.JPG

右目の痙攣が止まらない日曜日。
原因はわかっている。
追いつかない私自身のメンタルだ。

生きてると色んなことがある。
大人になってもいくつになっても。
子どもの頃よりタチが悪い。

何故タチが悪いかと言うと、子どもなら
正面切ってケンカすれば済むけれど、大人はそうもいかない。
色んなシガラミ、人間関係、立場…etc
それが良しとしない。
大人ってややこしい。

落ち着いて少し考えればわかるようなことを
そんなこと想像もしていなかったというテイでとか。
自分がされたらイヤなことを他人にしてはいけないと
親に言われて来たことを守ってアホを見るとか。

修行。
荒行。

聖人君子じゃあるまいし、いよいよの時はブチーンと
キレるし、中指立てます。
それも素直な感情だし、私は素直に生きたい。

想定内といえば想定内。
実際に食らうと本当にウザい。
でも、まあわかってたことでは?自分。
そう問うて見るとそうなんだ。

そうか。
わかってたことなら、やっぱりね。と笑えばいいか。

痙攣おさまってきたぞ。
メンタル強くなれそう。




posted by Mali at 16:37| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

野球というスポーツ

IMG_0180.JPG

父親が大の巨人ファンだった(今も)。
子どもにチャンネル権などもちろんない時代。
ペナントレースが始まると毎晩野球。
4月から10月くらいまでの間、毎晩野球。

本を読んでおけば良かったとあの頃の私に教えたいが、
実際は一緒になって野球を見て必然的に詳しくなる。笑
初めて硬球を手にした時に、コツンと頭に当てたら
物凄く痛くてコレ、石じゃんと思った。

そんな石みたいなものを投げたり捕ったり、木の棒で打ったりするなんて
なんてすごいんだと思ってた。
もちろん今でも思ってる。

しかしながら、昨今はあまり野球人気はないようで。
プロ野球のナイター中継もゴールデンタイムから姿を
消しつつあり、なんだか寂しい。

親元を離れてからナイターを見ることが激減したので、必然的に
詳しいことがわからなくなってくる。
今やさっぱりわからない。選手のこととかね。

久しぶりにWBCを見ていたらふとそんなことを思ってみたり。
スポーツ中継は、精鋭中の精鋭が真剣勝負をしているからスキだ。
真剣のぶつかり合いは色んなことを生み出すし。

っておばちゃんの小言みたいになっちゃったな〜〜笑


posted by Mali at 00:54| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする