2015年03月30日

4月の耳つぼセラピーwithカフェヴィラージュ

4a5568462216048712e3b49b9dc1aa86.jpg

春むくみってご存知ですか?
これから暖かくなって肌を露出する機会も増えてきますよね。
ダイエットも開始しなくちゃ!!と思う方も増えてくるはず。

毎月恒例の耳つぼセラピー、4月は下記の日程で開催いたします。
効率的なダイエットのためにも身体のむくみを撃退しましょう♪
ご予約お待ちしております!!

2015年4月25日(土)14:00〜19:00 限定8名様

<時 間>
(1)14:00〜15:00 1名様可
(2)15:15〜16:15 1名様可
(3)16:30〜17:30 1名様可
(4)17:45〜18:45 2名様可

各時間帯2名さまずつご予約可能です。
(3月30日現在、先着のため予約状況は変わることがあります)

<料 金>
基本施術:5,000円(税込)
デザインジュエリー:6,000円(税込)
施術前後にお茶のサービス付

セラピスト2名体制でお待ちしております。
ご興味がある方は是非、この機会に一度耳つぼセラピーを体験してみてくださいね!!

ご予約は、FBページのメッセージか直接下記メールアドレスまで

・お名前
・ご連絡先電話番号
・ご希望の時間

を本文に記載し、omimitherapy★gmail.comまで
ご予約メールをお願いいたします。
(★を@に替えてメール送信をお願いします)

<場 所>
カフェヴィラージュ
東京都港区南麻布2-10-13 OJHouse1F
白金高輪駅4番出口から徒歩10分弱、古川橋交差点のそばです。


posted by Mali at 12:48| Comment(0) | EBTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

Dear My Friend

fff7b10f8c47c2120b1c7dfd43f793df.jpg

夜明けが来ない夜はない。
乗り越えられない試練はやって来ない。
冬の後には必ず春が来る。
そう、春はやって来る。

だから頑張って。でも無理はしないで。
いつでも心はそばにいるよ。
一人じゃないよ。みんないるよ。

寂しくなったり、辛くなったらいつでも言って。
すぐに飛んでいくよ。
甘えられる時は甘えていいんだから。
気を使われる方が寂しいよ。

うっとうしいくらいのHUGを送ります。
加えて念力もね。


posted by Mali at 15:37| Comment(0) | Dear My Friend | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

motivation

a641b4eb9c6e5dc53d44a553a09e4112.jpg

久しぶりに無礼かつ舐めた小者に遭遇。

でもそのままでいいよ。

お前のその舐めた態度や行いは必ずお前に返るんだから。

アタシはブレない。へつらわない。

ありがとう、モチベーション上がったよ。



posted by Mali at 12:04| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

雪山アソビ

10405627_10153187401724265_720466252734271186_n.jpg

(不謹慎ですが)完全にテロリストみたいな出で立ちで失礼いたします。
こうしないとかなり天気の良い週末だったので、顔が半分半分に日焼けしてしまう恐れがあったので。www

技術向上のためにはスクールに入った方が良いという1級保持者のアドバイスにより、高校以来のスクールレッスン。
グループレッスンだったけど2名しか参加者がいなかったのでみっちり2時間ターンの練習をしてもらい、自分のてんでダメなところがしっかりわかりました。入ってよかった!!

目線と谷足への加重。

うん。サーフィンとも通じる私の課題。
レッスン終了後にみんなと合流して最後まで滑ったけど、かっ飛び野郎たちのスピードについていけるようになった♪
もっともっと練習したいな。こっそり闇練しちゃおうかしら。w

おかげさまで、本日いつもならない場所が筋肉痛です。。。



posted by Mali at 18:14| Comment(0) | Enjoy Everyday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

touch our heart

1551487_10153179864059265_2141030177159200213_n.jpg

台湾の友達から開業祝いのお花が送られてきた。
まさか海を越えてサプライズでこんなことをしてくれるなんて、これっぽっちも思ってもみなかったから心の底から嬉しかったし、彼らに本当に感謝した。

他にもチェルシー(旦那)の開業祝いにとたくさんのお花が会社に届いた。皆さん本当に本当に本当にありがとう。皆さんの期待に応えられるよう、私も陰ながら彼や会社のスタッフを支えていきたいと思っています。

私たちはつくづく人に恵まれているなぁと思う。

いつもどんなときも応援をしてくれ、協力してくれ、支えてくれる仲間がいる。
時には冷静な意見や道を正すヒントをくれたり、一緒にバカ話をして笑ったり、公私ともに支え合うことができる仲間がいることは、人生の彩りを本当に豊かにしてくれる。
そんな仲間が日本にも海を越えた海外にも存在してくれることは、財産だと思っています。

そんな皆に少しでも恩返しできるようにベストを尽くします。
いつも本当にありがとう。


posted by Mali at 12:00| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

311

pray.jpg

東日本大震災から今日で4年が経ちます。
まだまだ復興とは程遠い状況にいらっしゃる方々が、一日も早く日常を取り戻せるように心から祈っています。そして、お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

4年前の今日、私たち夫婦は贈答品を買いに近所のデパートへ行きました。そこでランチもついでにしようと言っていたのですが、なんだかやっぱり家に帰ろうと帰宅し、買って帰ってきたお弁当を食べ終わって一息ついたところに大きな揺れを感じました。

急いでテレビをつけると、目を疑うような大変なことが画面から流れていて、とっさに福島県に住む両親に電話をするも全くつながらず、たまたま東京に仕事で戻っていた兄もその日の夜に車で福島の家に13時間かけて帰り、両親の無事を聞きホッとしたのを覚えています。

福島の家は海から40kmほど離れた場所にあるので、津波の被害はなかったけれど屋根の瓦や仏壇が倒れたり、それなりの被害がありました。ただライフラインは通常通りだったので生活に支障はなく、食糧も備蓄していたものや兄がどっさり買って帰ったので大丈夫でした。一番の被害は会社でした。倒壊とまではいきませんでしたがぐうの音が出ないほど壊れていた会社を立て直すのに当時、父と兄は奔走していました。

それと合わせて津波の被害にあった海沿いの人たちが避難してきていたので、ストーブや毛布、日用品を避難所へ届けたり、灯油をわけあったり、出来る限りの協力をしたそうです。
住む家を無くしたり、家族や友達を亡くされたり、途方に暮れるような状況で、避難所では2週間もするといざこざや病気などが蔓延し始めて本当に大変だったと聞きました。

あれから4年経った今でも、心に傷を負った方々が社会復帰できないでいるそうです。義援金や補助金などが出ることで、物理的な被害がほとんどない人でも仕事を辞めパチンコばかりの人や高級車を買って遊んでいる人がいることも現実だそうです。

本当の意味での復興は全くしていないんだと感じます。

GWのころ、やっと福島へ行けた私は飯館村を通って、北泉方面に行きました。
飯館村を通る時、車のエアコンは外気を取り込むようにしては絶対にいけないと言われました。全く人気のない村の様子は恐ろしいくらいでした。毎年何回も通って大好きだった海も、目の前に広がる景色は全く別のモノになっていて、言葉なんて出てこなかった。

自然は脅威です。癒しをもたらしてもくれるけど、人間なんかがコントロールできる次元のモノではないのです。

原発があることで、昔と全く同じように戻ることはできないでしょう。
それでも人も動物も安心して生きていけるように、ありとあらゆる手段を投じて原発なんて全部無くして、どうにかして欲しい。どうにかしたい。

私が生きている間にそうなるかはわからないけど、後の世代のために出来ることしたいと思います。
福島だけではなく、被害にあわれた方々全員に平穏が訪れますように。

私は絶対に忘れない。


posted by Mali at 11:53| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

3月の耳つぼセラピー体験会 with カフェヴィラージュ

10924783_775230462570810_7314413525083100463_n.jpg

毎月恒例の耳つぼセラピー体験会イベントのお知らせです。
初めての方もリピーターの方も是非この機会にどうぞ!!

2015年3月14日(土)14:00〜19:00 限定8名様

<時 間>
(1)14:00〜15:00 予約不可
(2)15:15〜16:15
(3)16:30〜17:30
(4)17:45〜18:45

各時間帯2名さまずつご予約可能です。

<料 金>
基本施術:5,000円(税込)
デザインジュエリー:6,000円(税込)
施術前後にお茶のサービス付

セラピスト2名体制でお待ちしております。
ご興味がある方は是非、この機会に一度耳つぼセラピーを体験してみてくださいね!!

ご予約は、FBページのメッセージか直接下記メールアドレスまで

・お名前
・ご連絡先電話番号
・ご希望の時間
・ご希望のセラピスト(竹井or細田)

を本文に記載し、omimitherapy★gmail.comまで
★を@に変えてご予約メールをお願いいたします。

<場 所>
カフェヴィラージュ
東京都港区南麻布2-10-13 OJHouse1F
白金高輪駅から徒歩10分弱、古川橋交差点のそばです。

お待ちしておりマース♪♪♪


posted by Mali at 16:44| Comment(0) | EBTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

Geekout Inc.

logo.jpg

この度、World Surfaris Japan(ワールドサファリジャパン)は社名を株式会社Geekout(ギークアウト)へと変更いたしました。
2014年12月1日に会社設立、観光庁旅行業登録を経て2015年3月1日より営業開始しております。

新会社名の“Geekout”とは、ヲタク、ガリ勉などの意味があります。
サーフトリップをはじめとする“旅”のヲタクとして、一生の思い出となるような旅をお客様とともに創り上げる、現地スタッフやガイドとともに極上の旅を創り上げる、そんなヲタク集団=スペシャリストとしての意味が込められた会社名です。

ロゴマークは、SHO WATANABE氏に依頼させていただきました。
4羽の鳥が翼を広げているようにも、4つの手の集合体にも見えるモチーフには、私たちの大切な思いが込められています。

ネイティブアメリカンの価値観では鳥は天からのメッセンジャーであり、旅人を正しい方向へ導く存在でもあります。またコンパスのように配置されたモチーフはまさしく東西南北を示し、拡がる世界を表しています。
4つの手は、人が手と手を繋ぎ支えあうこと、人と人、人と自然、すべてのモノと繋がり、共感できるようにとの希望が込められています。

Geekoutとしての新しい船出をしたワケですが、WorldSurfarisJapanで提供してきたトリップも引き続き継続してまいりますのでご安心ください。

webサイト等、これからどんどん変わっていきますので、どうぞお見知りおきを!!

株式会社Geekout
〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-15
日本薬学会長井記念館
TEL: 03-5468-6155 FAX: 03-5468-7061
Email: tour-info@geekout.jp
URL: http://www.geekout.jp/
観光庁長官登録旅行業第1985号
営業時間 平日9:30〜18:30

PS:
今まで夫婦二人でつつましく営んできましたが、新しい仲間も増え、よりパワーアップして頑張っていく所存ですので、これからも引き続きよろしくお願いいたします!!


posted by Mali at 15:03| Comment(0) | NO Title | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

○○バカ

ski1.jpg
※こうなりたいイメージ画像

週末は何回目か忘れたけど(確か5か6回目?)の雪山。
完全に時代と仲間とは逆行して、私はスキー派です。
いつだってマイノリティー。w

今回は話題のGentemstickの試乗会などもあり、白馬へ。
たーくさんのスノーボーダーの中、孤軍奮闘で滑って来た。
ここのところ頻度高く雪山に行っているので、雪が段々と
春の質感になってきたなぁって思ったり思わなかったり。

先々週は転んでもちっとも痛くなかったけど、今回は雨が
降った後でジャリジャリ感も多少あったせいか、尻が痛い。
それは何回か止まりきれずに激しく転んだせいもあるのかも
しれないけど。。。尾てい骨痛し。右手人差し指にも何故か
素敵な青タン。斜面を激しく転がって逆ボーゲンでストップ。
膝折れるかと思った↓

いやー、脳内イメージと現実のギャップが出始めるお年頃
なもんで、現地で合流したお友達の中にも怪我人続出。
病院も怪我人満載だそうで、本当に気を付けたいところです。
一歩間違うと本気の大怪我になって日常生活に支障をきたす
ことになるので、本当に油断と過信は禁物。
気を付けていたって怪我する時はしちゃうんだからね。。。
負傷をおった皆様、早く治りますように。マジで。

我々は○○バカの種族なのでワイワイキャッキャが苦手です。
一緒に滑ろうとかが出来ない上に、昼ごはんも食べずに延々とやり
続けるので、奇跡的に現地で会っても挨拶交わして以上終了です。
とにかく滑り倒したいのです。夫婦ですら数回しか一緒にリフトに
乗ってません。ごめんなさい。部活です。w

次回また滑りに行く時は今度こそスクールに入って、ターンの
コツを教えてもらいたい。重心のかけ方や板の傾け方のコツが
猛烈知りたい。リズムよくグレイスフルに滑りたい!!
うおーっ!!やりたい!できるようになりたい!!!!!!!
板のエッジ立てられるようになりたいよぉー!!!!!!!

貪欲なバカです。


posted by Mali at 10:11| Comment(0) | Enjoy Everyday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする