2014年12月24日

2015年もやっちまいますから。

santast.jpg

もはや普通の日とちっとも変わらないけど、今日はクリスマスイブ!
お祝いしてる人、おめでとう。w
うちはケーキ食べるくらいだぜーい。

今年の後半はほとんど耳つぼに明け暮れました。
私にとっては運命の出会いとも言えるもので、やって良かったなって思ってます。
今年も残すところあと1週間!しまっていこーおーっ!

2015年も1月からさっそく耳つぼセラピーwithカフェヴィラージュやりますよ!!
セラピストの私が言うのもなんですが、一度受けてもらえればわかるんです。
この機会に是非、やってみてね!!

2015年1月17日(土)

(1)14:00〜15:00
(2)15:15〜16:15
(3)16:30〜17:30
(4)17:45〜18:45

各時間帯2名さまずつご予約可能です。
耳つぼセラピー体験会 限定8名様となります。

<料 金>
基本施術:5,000円(税込)
デザインジュエリー:6,000円(税込)
施術前後にお茶のサービス付

セラピスト2名体制でお待ちしております。
ご興味がある方は是非、この機会に一度耳つぼセラピーを体験してみてくださいね!!

ご予約は、FBページのメッセージか直接下記メールアドレスまで

・お名前
・ご連絡先電話番号
・ご希望の時間

を本文に記載し、omimitherapy★gmail.comまで
ご予約メールをお願いいたします。
(★を@に変えてください)

<場 所>
カフェヴィラージュ
東京都港区南麻布2-10-13 OJHouse1F
白金高輪の駅と麻布十番の駅の中間くらいになります。
古川橋交差点のそばです。
http://tokyo-calendar.com/restaurants/3670


ご予約お待ちしております!!

posted by Mali at 11:36| Comment(0) | EBTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

2014忘年会

20141213-1.jpg

今年の Cloveru Japan の忘年会の会場は屋形船。
十数年ぶりに乗った屋形船は今やお座敷ではなくテーブル席なんですよねぇ。びっくり。

お刺身、天ぷら、お鍋と和食のフルコースを東京の夜景を見ながら堪能。
水辺から見る東京の夜景もなかなか捨てたもんじゃないなぁと結構感動した。
しかも宴も佳境に入った頃にお台場から冬の花火。澄んだ空気の中でまさに
漆黒の闇に美しい花が咲いていました。日本の美〜♪

20141213-3.jpg

今年も主催者のSHOちゃんを喜ばせる?驚かせる?ために台湾からブラザーたちがサプライズで来日。彼らの行動力や心の温かさには毎回感動させられてばかり。しかも有言実行で男らしいんだよねぇ。年下なのに頼れるやつらです。w

20141213-2.jpg

ブログやFaceBookにも度々登場するので、彼らの顔を知っている方も多く、
すぐに他のみんなとも打ち解けてた。こういうのを本当に “NO BORDER” って
言うんだろうなぁ。そんな友達がいるのって本当に感謝です。

何がきっかけで人生の宝となるような出会いが生まれるかどうかわからない。
だからこそ誠実に真摯に人と向き合って行きたいなと心底思います。

やっぱり人との繋がりって大切。
そんなことを再確認する忘年会となりました。
来年はどんなことになるのやら。w


posted by Mali at 15:55| Comment(0) | Enjoy Everyday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月10日

変わらないもの

1503424_10152557893062843_7748719577558657174_n.jpg

確か2年ぶりかな奄美大島。
ここは日本?と思うような美しい海と自然。
海外から日本に駐在している友達に見せたくて計画した旅。

10845968_553784188085724_88.jpg

旅は道連れってことであれよあれよと大所帯になった旅でもある。
旅にも色々なパターンがあるけれど、サーフィンやスポーツ系の旅はたくさんの人と交流することが大切だと私は思っている。

ghfood.jpg

日本のサーフキャンプの草分け的存在と言ってもいいくらいの、グリーンヒルは美味しすぎる食事(もちろん地産地消)とお父さん、お母さん、そしてそのファミリーやスタッフの皆さんの暖かいおもてなしの心が最大の魅力。

このスタイルは世界各国のサーフキャンプとも共通している。
異文化の国々から集まったサーファーたちがサーフキャンプで食事を共にし、その日乗った波の話や今まで行った旅の話をしたり、サーフキャンプのオーナーとお酒を酌み交わし、酔いどれ会話を楽しむ。
これは実は私が今まで行ってきた世界各国のサーフキャンプのいずれとも変わらない、まぎれもない事実。

サーフィンしに行ってるのでもちろん波のクオリティや好みも大切ではあるけれど、このサーフキャンプのスタイルこそ一生の思い出になる旅になるためのとてもとても大切な要素だ。
今の時代、SNSもあるのでその場で友達になったりすることも出来るし、友達になった人が旅をどう感じたのかとか、今度はどこへ行くのだろうかとか後からちゃっかりうかがうことも出来るわけで。

1901125_10152555876587843_6305617478608001065_n.jpg

最初は緊張や不安や人見知りもあるだろうけど、にっこり笑って挨拶すればきっと何かの扉が開くと思う。人懐っこい猫ちゃんのように、身をゆだねたらきっと扉が開くはず。

10407448_553786011418875_71.jpg

そうすれば帰るころにはみんな満面の笑みと離れがたい寂しさを感じながら最高の思い出が出来るはず。

go with the flow
まさにそんな感じ。余計な鎧なんてとっぱらって楽しまなくちゃね。
旅っていいね。だから私は旅が大スキ。
来年はどこに行こうか。


posted by Mali at 13:18| Comment(0) | Enjoy Everyday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月01日

cosas importantes

今日から12月で今年もあと少しで終了。
本当に月日が過ぎるのは早いよねぇ。
しつこく毎年言ってるけど、本当に早いから仕方がない。w

20141126.jpg

先週までAUSからKUNIが帰国していて、みんなが集まった。
KUNIに会おうってそういう温かいほっこりするような気持ちって
すごくすごくスキ。そして大切な大切なモノ。

利用するとかしないとか建前とかしがらみとか大人になると
色々発生する薄汚いモノではなく、本能からの温かいモノ。
"気がいい"とも表現してもいいかな。

そんな気持ちが自然に溢れ出てくる人が身の回りにいることに
本当に感謝したい今日この頃です。
大人になればなるほど、人との御縁やつながりにありがたみを
感じることが非常に多い。

その御縁に生かされている私がいるからこそ、お返ししたくなる。
こういうのがまさに無償のGive and Takeなんだよね。うんうん。

言葉に表すのにどんな言葉を使ったらいいのか、
私の心の中のこの感情を表すのにバッチリな言葉がない。
強いて言うなら、"いとおしい"という感情に似ている。
PCに向かう私の膝の上で寝息を立てているジジを見て
ムギューとしたくなっちゃうような、そんな感情。

大切なモノ。
見失わないようにしたいね。



posted by Mali at 14:52| Comment(0) | Enjoy Everyday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする