2019年09月18日

夏の終わりにつれづれ

あんなに暑かった夏もいい加減に終了ですかね。

最後の最後にでっかい台風が来て、千葉の皆さんが心配です。
我が家は大した被害はなかったのですが、とにかく風がすごかった。
ああいう時って雨戸あってよかったなと思います。
備えあれば患いなしってやつですわ。

台風での被害はなかったものの、数日後に起きたゲリラ豪雨で
またガレージ水没しましたけどね、3pくらいだけど。
短時間に一気に降る雨の場合の排水機能が間に合ってないんだよなぁ。
行政に相談してなんとかなるようなもんなのかどうか。。。
悩ましいところです。

悩ましいといえば、どうでもいいことかもしれないけど
Apple Watch 5を買うかどうかを悩んでいます。笑
その前に携帯をiPhone7plusから新しいのに変えた方がいいのか?
いや、でもまだ携帯使えるしな…とか悩ましいところです。
今すぐどうこうしなくては!!って状況でもないのも悩ましいところです。

悩んでないこともあります。笑

以前のアタシだったらきっとグチグチ悩んで、勝手に落ちたりして、
ついでにイライラもしてたんだと想像できる。
最近、学んだというか確信に至ったというか。

何もできない時は動けない時。
そういう時はやれることを丁寧にやるしかない。


ってこと。
当たり前のことなんだけど、なかなかね。メンタル部分でさ。
こう思うようになったらなんだか苦しくなることが減った。

人間て貪欲っていうか贅沢だから、悪い時はこの状況から早く脱出したい、
どうしてこうなんだと文句が出るし、良い時だってどこか荒さがしをして
何か文句をつけたくなる。

そう思ったら、いつも悪いじゃないか!笑
平々凡々な日々が送れるほど幸せなことってない。

今日ね、初めましての人と話をしている時にふと自分の口から

私、幸せですよ。

って言ってる自分に気が付いたワケ。
ちょっと自分でもびっくりしたけど、ホントに幸せだって思ってるから出た言葉。

生きてると良いことばかりじゃないし、かと言って悪いことばかりでもない。
平々凡々でいられることって安定してるってことだ。
つまんなーいとか言ったらバチ当たるよね。笑

受け入れるとかってこういうことなのかもね。
そんな夏の終わり。

posted by Mali at 21:36| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月02日

月経カップを出してみる。

※非常に生々しいお話ですので、お食事中の方はお気をつけて。

さて、6時間経過した月経カップを出すお時間です。
ちなみに今回初めての月経カップにトライしたタイミングは生理3日目でした。
経血量の多い2日目はビビッてやめたのでした。笑

いざ。カップ出すぞ!!
初心者なのでまたもやお風呂へ。
1日に2回も真っ裸で何やってんだアタシ。クスッくらいの余裕でいきました。

とりあえずミューズで手を洗う。
恐る恐るカップを探ってみる。

あら?ない。汗

一瞬、これ病院か?と最悪の事態を想像してみるも、そうだ大事なこと忘れてた。

骨盤底筋を使っていきむ。

これ大事です。
出産経験ないのでいきむとかよくわかんないけど、簡単に言うとちょっと出にくい
ウ〇チ出す時みたいにする。
安心してください。穴が違うんでいきんでもウ〇チは出ません。笑

するとあら不思議!!
るるーんとカップが降りてきた!!
焦らないっていうのが大事。
入れたものは出てくるから。

すかさずステム部分を掴む。
ステムだけを掴んで引っ張ると、中で密着しているのでなかなか出てこないので
ステムを掴みつつ違う指でカップの底周辺をちょいと押す。

すると空気が入って密着が解けるので、そのままゆっくり引いてみると

すぽーん

と出てきた。カップさん。笑
あら、なんだ結構簡単だった。

カップの中のブツが気になるところだったけど、3日目には経血少なくなってしまうアタシは
ほとんど収穫できなかった。本当にちょっとだけ。期待外れ〜〜
シャワーで洗って、念のためもう一度入れておいた。(もう慣れたものw)

で、結局。
夜寝る前のシャワーまで入れっぱなしだったワケです。
この日3回シャワー浴びたわ。笑

一応、少ない日用のナプキンを使用してましたが、漏れることもなく。
漏れるほど経血出てないっていうのもあったんだけど。
むちゃくちゃ快適だったなぁ〜。

今度は生理初日から使ってみよう!!って気になったもの。
ただ、トイレであれをやるのにはもう少し慣れがいるかもしれない。
入れる時はともかく、出す時に焦ると経血が多い時などはぶちまける可能性がある。
お風呂だったら問題ないんだけどね。

でもトイレでできるのがベストだよね。
次回、頑張ってみようと思っています。

月経カップを使ってみて思ったことは、、、

・確かにゴミが圧倒的に少ない。
 無駄に使うトイレットペーパーとか。
 トイレに汚れ物を置いておかないといけないとか。

・確かに荷物が減る。
 ナプキンとかタンポンとか女子特有の荷物、最低限でいいよね。

・生理用下着じゃなくていい。
 個人的に生理用下着の締め付けが嫌いなので、ここがアタシには大きい要因。
 あのなんだか分厚いパンツ履かないでいいの快適だった。

・でっかいナプキン買う必要がない。
 軽い日用とかはあってもいいけど、あのドでかいやつ買うことないかも。

・旅行とかに最高だと思う。
 ナプキンが占めるスペースが無駄だなぁって思ってたし、海や温泉なんかも入れるね。

などなどを思いましたわ。
ある意味、第3の生理用品って言われるのがわかったというか。

こういうものは慣れもあるし、好き嫌いもあるものなので、自分で選択するのが大事かな。
とりあえずアタシは次回の生理は初日から使ってみようと思ってる。

こーゆーことに、それなりに選択肢があるって良いことだよね。
時と場合によっていろいろ使ってみたらいいと思いました。

以上、興味本位なアタシの月経カップ記でした。


posted by Mali at 17:57| Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月30日

月経カップを使ってみる。

※非常に生々しいお話ですので、お食事中の方はお気をつけて。

武器を手に入れたアタシは、ドキドキしながら決行することを決めた。
その前に、なんで使ってみようかと思ったかのお話を。

正直言って幸いなことに、今の今まで生理痛やPMS、生理中のオマタの不調や
なんなら子宮系のトラブルにあったことがまるでない。

しいて言うなら、梅雨時期にたまにオマタが蒸れてるかも?くらいは多少。
でも、世の女性の中には毎月起き上がれないくらいに辛い生理痛やPMS、
オマタのお肌が荒れてしまったりと様々なトラブルに見舞われているようだ。

トラブルを回避するために、体調を考えて、そんな必要に迫られてという
状況ではないのだけれど、月経カップの話を聞いたときに、興味本位でトライを決めた。

トラブルはないけれど、まあ生理は面倒くさい。
大切なことだとわかっているけれども、面倒くさい。
今まで何十年と付き合ってきた相棒ではあるけれどもね。
どうせ面倒くさいなら快適に過ごしてみたいということで。
(そろそろそんな生理ともお別れの時期が来るかもしれないし。笑)

ということで、使ってみた。

結果から先に言うと、

マジで楽!!最高!!
生理だって忘れる!!


っていう非常にポジティブな結果で使ってよかった。
しかし、そこに至るには多少のチャレンジが必要となる。

月経カップを手にした瞬間、

え・・・こんなもん入れるんかい。。。汗

と誰しも思うかもしれない。

でも、よく考えてみよう。アタシは出産経験はないけれど
約3s、約50pくらいの赤ちゃん出てくるわけだし、
婦人科行ったら、嫌だけど超音波のエコーの棒とか器具とかを
突っ込まれているワケだから、月経カップくらい余裕なはず。笑
H経験のない若者も入ってるから、大丈夫である。

そう思ったらドキドキの鼓動が少し収まるはずだ。

初めての挑戦の時はお風呂で試みることをおススメ。
トイレで最初からやるのはなかなかハードルが高い。

月経カップを入れる際には、人それぞれにベストなたたみ方がある。
それもインターネットに色々出ているから自分で調べてみよう。

煮沸消毒をしたカップを用意。
ミューズで手を良く洗い、いざ。

アタシは最初、Cフォールドでトライしようと思ったけれど、
たたんだ状態を見て、いやぁ・・・こりゃ無理かもしんねぇと思い、
(言葉に出してたw)結果として、パンチダウンフォールドで成功した。

入れる時の態勢も人さまざまではある。
波止場スタイルや、スクワットスタイル、和式トイレスタイルなどあるが
要は力んで緊張しないことが最初は特に大切なので、力まないスタイルを
色々試してみてほしい。

真っ裸でドキドキしながらお風呂で格闘している姿を想像して
ウケる、アタシwww くらい思えるならきっと成功するだろう。

カップを入れる向きというのも人それぞれ。
自分の向きなんかよくわかんないから、やってみないとわかんないんだけど
イメージとしては尾骨(お尻の穴)に向かって地面と平行に入れる感じに
思っておくといいかもしれない。

タンポンのようにアプリケーターがあるわけではないし、糸もない。
でも実際にカップが鎮座する位置は、タンポンよりも浅い。
だけども、指の第一関節くらいまでは突っ込む勇気が必要だ。
カップのステム(取っ手)部分は膣から出ていてはいけないのだ。

痛みを感じたりするのは、膣じゃなくてその手前の皮膚だから
痛いのはまだちゃんと入ってないかもしれない。大胆に行ってみよう!
詳しい入れ方はメーカーのウェブサイトを熟読してね。

頑張れ!アタシ!
そう思いつつ、1回目は角度が悪く、2回目は手前の皮膚が痛くて、
3回目に行ったれ!!と大胆にやったら入った。笑

妙な達成感。
力むと絶対に入らないと思う。
骨盤底筋が拒否するから。

装着感や違和感ゼロ。
漏れたら嫌だから一応ナプキンしてみたけど。

うん。なんか普通。
6時間後に取り出すまで快適を楽しんでみる。

つづく。

posted by Mali at 15:05| Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月29日

月経カップって知ってる?

女性として生を受けた者にしかわからないもの。

生理

10代で初潮を迎え、そこから毎月毎月訪れる生理。
妊娠とか体調不良とか色んな理由で途中お休み期間もあるけれど
閉経を迎える時が来るまではずっとお付き合いしなくてはならない。

私が初潮を迎えたころは、生理用品といえばロリエ。
そのうち羽がついたものや、超薄型、そしてタンポンなど
時代とともに進化してきたけれども、基本的にはナプキンとタンポンが主流。

BBAになっても生理は毎月来る。
海に入ったり、ピラティスやヨガなどの運動する時に、生理になるのは
何かと憂鬱なことが多い。

漏れたらどうしようとか、早くタンポンとかナプキン替えなくちゃとか。
トイレを探したり、荷物が増えたり、そりゃあ面倒くさい。

面倒くさいけれども、女性にとって生理が来ることは大切なことだし、
生理の状態は健康状態でもあるので重要だ。

ようやく最近になってオーガニックコットンの生理用品が日本製品でも
購入することができるようになったり、布ナプキンを使っている人が増えたり
生理用品関係も選択の自由が増えてきた。

そんな時に月経カップ(生理カップ、メンストラルカップ)を知ることになる。

最初はなにそれ?カップ?
蓋みたいになってて経血をキャッチするとな!?

インターネットは非常に便利だ。
たくさんの記事や動画、使用している人のレビューなど山ほど出てくる。
そして身近な友人も使ってみた!というのを聞いて、アタシも挑戦してみることに。

まずはインターネットを駆使してメリットやデメリットを調べまくって
動画サイトも見まくって、野生の勘も駆使して、一つの商品を購入。

メルーナ・クラシック・Mサイズ

ってのを手に入れた。
詳しくは、自分でメルーナジャパンのサイトを隅から隅まで見てね。

武器は手に入れた。
あとは使ってみるだけだ。

そのお話はまた今度詳しく。
ドキドキワクワク。

つづく。
posted by Mali at 14:54| Comment(0) | 健康・病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月27日

冷房をOFFするタイミングがわからない。

あ!!
なんかマメに更新してる。
月末になり、しばし時間ができまして。
ちょっと更新しているアタシw

また木曜から34℃越えになるみたいだけれども
涼しい日も増えてきましたね。
ずっと暑かったから、冷房のスイッチをどのタイミングで切るのか
なんだかもうよくわからなくなっております。

ジッとしてると涼しいけれど、ちょっとでも動くと暑いじゃん。
寝室なんかも消して点けてを繰り返すのでだったら点けとこ。みたいな。

かといってあんまりキンキンに冷やすと寒くなっちゃうし。
我が家は28℃〜30℃でキープしております。
体冷やすとBBAだから具合悪くなっちゃうしねwww

そんな今日のblogでした。


posted by Mali at 17:29| Comment(0) | Enjoy Everyday | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

もうすぐ夏が終わる…のか?

はい。8月もそろそろ下旬となりました。

お久しぶりでございます。
って誰も読んでないだろうけど、なんとなく。笑

毎年毎年、夏の暑さが増しているような気がしてならない。
日本の夏はものすごい圧力の湿気とさまざまな建物から出る室外機の熱風。
そんなもんで出来上がっている気がする。

アタシが子供のころとはずいぶんと気候も変動している。
アタシが死ぬころにはどうなっているのだろうか?

相変わらず元気にやってます。
一時、ワーカホリックみたいになっていたけど、やっぱり海が必要だと再認識。
海はアタシにとってものすごいデトックスの場で、海に入らないと体がもたない。

でも日焼けしちゃうんだけどさぁ〜。
顔はバカ殿ばりに白塗りにしてるけど、もう他人の目なんてどうでもいい。笑
焼けないようにすることが目的だから。それでも焼ける。
体はもうあきらめた。顔はまだあきらめきれない。シミは冬になったらレーザーで。

年を重ねるということは金がかかりますよ。
本当に。
そしてあきらめたら終わりなので、やれるところまで抗います。笑

秋雨前線も発生してきたことだし、このまま秋になるのかな?
サーフトリップに行きたいなぁ。
なんて。


posted by Mali at 19:07| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月17日

また3カ月経っちゃうよ

前回、このBlogを更新したのが3月下旬。
今日は6月17日であっという間に3カ月経ちそう。
てかほぼ経っている。笑

やだー早ーい。

まぁ、相変わらず私は元気です。
季節は変わっていますが、やってることはほぼ
変わっていません。

変わっていないのでドタバタと日々過ごしてる。
毎日毎日、やらねばならぬことをこなしてる。

それがいいの。
平穏無事に毎日が送れれば。
そしてやりたいことをやり、家族円満ならば。

この通りです。ご安心ください。笑

なんだかねー、最近落ち着いてるよね。
なんだかねー、動じなくなったよね。

なんなんだろ。
どーでも良くなったってゆーか。
それだと口悪く言い過ぎかな?

よく考えたら私に何か影響あんのか?ってのが
冷静に判断できるようになったのかな。
心の整理の仕方を学んだというと美しく言い過ぎか。

とにかく平穏無事なわけ。
ありがたい。感謝感謝。

今週も頑張ろーっと。




posted by Mali at 01:08| Comment(0) | 携帯カラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月25日

まもなく4月

まもなく4月。
今年もズイズイと月日が経ってゆきますよ〜
毎年のことですけど。笑

結構ね一生懸命毎日を生きているつもりだし、
それなりに心が強くなってるはず!とも思うけれど
やっぱり隙というか、弱まる時もあって
そんなタイミングでものすごく人の気持ちを
引きずりこむような人と会うと疲れる〜〜

まさにそんな週末だったな。
引きずられる私が未熟なのだけれど。
アタシを引き戻してくれる人が予想通りに
しっかり翌日に引き戻してくれたので大丈夫。

人の想いや絆は他人には測れないし離すこともできない。
無理に曲げて断ち切ろうとすれば歪みはまたカタチを変えて別の場所まで歪ませる。

とても心に響いたフレーズだった。
カッコつけないで素直に助けてって言って良かった。
無事に救出されたのでした。
そしたらいつものアタシに戻れた。

本当に助けてくれてありがとう❤️

そういう人が身の周りにいるってありがたい。
危ないったらありゃしない。アタシもまだまだだ。

でも元気に生きてるよ✨



posted by Mali at 23:12| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

徒然2019

しばらく放置しっぱなしのBlogでした。
2018年の10月下旬あたりから、人生の節目が突然訪れて怒涛のごとく、いや粛々と月日は流れて2019年を迎えました。

相変わらずと言えば相変わらず。
アタシ自身の何かが変わったわけではないけれど
考え方とゆーか受け止め方とゆーかなんとゆーか
気持ちの問題って部分は変わっている気がします。

歳をとると我が強くなるとも言うけれど、
ここは曲げられないってゆー我と
これはもう受け入れちゃおうってゆー我と
色々種類はあるみたいで、相対的に見ると
我とゆーものはやっぱり強くなってるのかな。

若い時のような変化に富んだ毎日ではないから
たまに起きる変化にイスから落っこちそうになったり
崖から突き落とされそうになったりするけれど
ジタバタしなくなった自分に驚いたりもする。

この冷静さはなんなんだ?と不思議になる時もある。
でもきっと今まで生きてきて、それなりにアタシの
引き出しは増えていて、何かが起きた時にそれに対応できる引き出しを持っているからなのかもしれない。

とにかくジタバタしなくなっている。笑
それが良いのか悪いのかわかんないけど。

って言っても、ジタバタしてやりたい!キーッと
なる時も未だにあるワケで。
でも一晩寝るとその気持ちは落ち着いてたりもする。

視点を変えれば臆病になってるのかもなぁとゆー
部分もあるけれど、そのリミッターを外す勇気がなかなか必要かもしれない。

うーん。
何書いてるかアタシもよくわからないけれども
物事はやはり表裏一体で、冷静に俯瞰で見ないとあかんなとも思ったりする。

ま。でもとりあえず元気です。
今年もやれることをしっかりやり、スキなことをスキなだけやるとゆーのは変わらず、生きていきたいと思いまーす。

なんのこっちゃ。




posted by Mali at 12:52| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月15日

サプライズされた

今朝オットから突然お花が届いた🌹
月初からほとんど日本にいなくて、今月は私の誕生日と10年目の結婚記念日もあったのにいないんだ〜チェッ😒って思ってた。仕事だから仕方がないねって。
.
器用な人じゃないからこんなことをしてくれるなんて、微塵も思っていなかった。メッセージカードの内容はヒミツ
.
本当に嬉しかった。本当にありがとう。これからもよろしくね💖
#myhubby #10thanniversary #loveyou #thankyou #forever



今日の午前中はやたらと宅急便が来ていて、私が頼んだと把握しているもんが届いていた。
あの本もそうだし、あのグッズもそういや頼んでいたな。て具合に。

その中でどうにもこうにもわからないものが一つ。
それがオットからのお花だったワケ。

私たち夫婦はとても仲良さそうに見えるもかもしれない。
仲が悪いワケではないけれども、それなりにものすごくくだらないことで喧嘩だってするし、やたら理屈っぽい性格同士だから衝突して、このやろうって思うことだってある。

毎年、誕生日にはトリップに行くことが恒例だったんだけど、去年は私が鎖骨を骨折して行けなかったし、今年はオットが出張で行けなかった。
今年は結婚10周年だったから、仕事は仕方がないにしてもオットから

『結婚10周年だし、誕生日なのに出張になっちゃった、ごめんね。』

のヒトコトが前もってあれば、機嫌よくしょうがないよね〜って送り出せたのに、そんなヒトコトがあるわけがなく、
私がえ〜〜って難色を示したら

『仕事なんだから仕方がないじゃん』

と冷たく言い放たれたこともあって、胸糞悪かった。
普段から記念日を祝うタイプでもないけれど、10年結婚生活が続いたことは祝うべきことであろうと私は考えていたのだ。

しかも、くだらないことではあるけれども、出張中のオットともめることがあったもんだから、火に油状態。
正直、まじで頭に来たし、呆れてイヤになっていた。このまま知人みたいに薄い付き合いをオットとしていくのがベストなのかもしれないとか、色々考えちゃって、浮気とかしちゃおうかな〜って思うくらいに。笑

我が家は子供がいない夫婦だ。
子供を望まなかったワケではない。
ぶっちゃけ過去に3回流産している。
だけど、妊活はしなかった。
2人でも楽しく生きていけると思ったから。

でも毎日仕事に忙殺されて、ストレスをそれぞれ溜め込んで、知らない間に家族であるオットまで敵!みたいになっていたのかな。

言葉を選びに選んで相手に伝えたり、アドバイスしても噛み合わないこともある。
だってオットとは言え、もとは他人だもん。
それでも譲り合って育って行く関係もあるんだよね。

そう思いたい。

ダイヤモンドじゃなくてもw、今日届いたこのお花とメッセージカードは心の底から嬉しくて、ひとり家でわんわん泣いた。
いつも出張中にはテキストしか送らないけど、オットに電話してお礼を言った。

ありがとう。
またこの先の10年も一緒にいようね。
大スキだよ。


posted by Mali at 17:42| Comment(0) | ひとりごと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする